2017年2月12日日曜日

鮮やかなる音のピュアイリュージョン ― TO-MAS(伊藤真澄&ミト&松井洋平)『フリップフラッパーズ オリジナルサウンドトラック』(2017)

フリップフラッパーズ 1 [Blu-ray]
Happinet (2017-01-06)
売り上げランキング: 7,555


 2016年10月から12月にかけて放送された、Studio 3Hz制作、押山清高監督によるオリジナルアニメ「フリップフラッパーズ」のサウンドトラック。アニメ本編は万難を排して全話一気見しました。めちゃくちゃ素晴らしかったです。うかつなことを書くとネタバレになるので書きませんが、オリジナル作品でここまでやってくれるのか! と。メインキャラクターのココナとパピカそしてヤヤカの関係性、怒涛の展開と情報量そして贅沢な音楽と何もかも極上であり、六話以降から最終話まで完全に釘付けになり、掛け値なしに大傑作という結論に至り、息を引き取ることをお約束いたします。数多のピュアイリュージョニストたちによる「とにかく第三話まで観てくれ」という言葉はまったく正しいのだけれども、個人的にはその倍欲張って「とにかく六話まで観てくれ」と、言いたくなります。六話を以ってアナタの感情は静かに爆発し――からの七話で背負い投げを食らわされ、アナタは最後まで視聴を止めることができなくなります……とにかく観てくれ、とにかく。
http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=5405
https://www.youtube.com/channel/SWrf_vKIW_JAs





 本作の劇伴を手がけるのは、90年代から数々のアニメ劇伴作品を手がけられている大御所 伊藤真澄さん、スリーピースバンド クラムボンのフロントマンであり、「スペース☆ダンディ」「心が叫びたがってるんだ。」など、アニメ劇伴方面での活躍も近年著しいミト氏、「ウィッチクラフトワークス」「トリニティセブン」などの劇伴を手がけてきたTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDのメンバーであり、作詞家としても活躍されている松井洋平氏、以上の三人からなるユニット、TO-MAS (TO-MAS SOUNDSIGHT FLUORESCENT FOREST)。同ユニットでの担当作品は「ももくり」(2015)、「彼女と彼女の猫」(2016)に続いて三作目となります。前二作はともにショートアニメであり、スコアもストリングスやピアノ主体の静かめのものでしたが、本作はユニット初の長編テレビシリーズかつ、動きに動きまくる活劇アクションモノで、「ピュアイリュージョン」といういわばなんでもアリの世界観であるため、楽曲のジャンルやヴァリエーションはこれまで以上に多岐に渡っており、三人の音楽的エッセンスをふんだんに投入した内容です。


TVアニメ『フリップフラッパーズ』オリジナルサウンドトラック
TO-MAS Chima
ランティス (2017-01-18)
売り上げランキング: 1,958


 二枚のディスクはそれぞれ《Pure Side》 《Illusion Side》と銘打たれ、各楽曲には英語・イタリア語・フランス語・ドイツ語・チェコ語・ヒンディー語・フィンランド語・エスペラント語のサブタイトルが付されています。シンガーソングライターのChimaさんをフィーチャーしたエンディングテーマ"FLIP FLAP FLIP FLAP"も同ユニットが全面プロデュースを手がけており。伊藤さんの大本領といえるど真ん中のシンフォニック・ポップスが花開いた一曲。ストリングスアンサンブルを贅沢に使っているので、ヴォーカル入りで聴いても、インストヴァージョンで聴いても美味しい。「メビウスの輪」をイメージしたという同曲は、サントラではピアノソロによるスロウヴァージョンも収録されており、また違った表情を聴くことができます。同様に、"Serendipity"(オープニングテーマ)は"Serendipity (Emotion)"で、"OVER THE RAINBOW"(第十三話挿入歌)も、"虹の彼方へ" "側に…"で、それぞれアコースティック・アレンジがなされております。


TVアニメ『フリップフラッパーズ』OP主題歌「Serendipity」
ZAQ
ランティス (2016-12-21)
売り上げランキング: 2,518


TVアニメ『フリップフラッパーズ』ED主題歌「FLIP FLAP FLIP FLAP」
TO-MAS feat.Chima
ランティス (2016-11-09)
売り上げランキング: 1,728



 伊藤さんのスコアは、バッハ"ゴルドベルク変奏曲 BWV988"のアレンジや、"寂しさ"などのピアノスコア。本編にたびたび登場する「あるシーン」で耳にすることになる、寂寥に満ちた"遠い呼び声"。クライマックス感をこの上なく演出する"絶体絶命" "悲しき争い" "暴走"。ふんわりした曲調の"穏やかな朝" "空飛ぶ期待感" "ピュアイリュージョン"。軽い脱臼感のあるチェンバー・ポップな"ユクスキュル" "照れ笑い"など、21曲。また、メインテーマである"フリップフラッパーズ"や、"おしゃべりの時間"でのトイピアノの演奏は、伊藤真澄さん、良原リエさん、 コトリンゴさん、Babiさんの四人からなるグループ「toi toy toi」によるものです。

 松井氏のスコアは9曲。シリアスでシャープな"時の逆流" "別世界"、コミカルな"へんてこおばかさん"、テクノポップ、デジロックな"おかしな実験" "一進一退"など、エレクトロタッチなものが中心。また、作詞も手がけられた"LET'S FLIP FLAPING!"(第八話挿入歌)は、往年の特撮テーマソングよろしくド直球にヒロイックな一曲。川村ゆみさんのしなやかでパワフルなヴォーカルのアツさといい、そのインパクトたるや絶大で、本編での使われ方も(いろんな意味で)絶妙でしたし、サントラのなかでもこの曲の存在は(いい意味で)浮いています。

 mito氏のスコアは、キュートなポップ/ロックチューン"通学路" "愉快な日々"、アコーディオンとアコースティックギターによる"小さな友情"、アコギとパーカッションによる"素敵な思い出"、ブラスとエレクトロのハリのあるマッチングも楽しい"フリップフラッピング!"や、通称「勝利BGM」である"大逆転"などの躍動感たっぷりのポジティヴなものから、東京混声合唱団による荘厳で焦燥感のあるクワイアコーラスをフィーチャーした"悪夢"、ミニマルなピアノスコア"造られた友情"など、まさに八面六臂な19曲。第三話のマッドマックス&北斗の拳オマージュ回で流れたハード・ロック/ヘヴィ・メタル調のスコア"荒れ果てた広野" "ならず者"でのバリバリにエッジの効いたギタープレイは、ZIGGYの森重樹一氏のサポート、プロデュース、各アーティストのライヴサポート、最近では「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」の劇伴やEDテーマを手がけたことも記憶に新しい山本陽介氏によるもの。またとない人選です。

「ももくり」のサントラではヴォカリーズの入ったスコアがありましたが、本作では"あわてんぼ"「ズムズムズムズム……」というストレンジなスキャットや、"砂漠の村"でホーミーを聴くことができます。ホーミーの歌い手はヴォイスパフォーマンスユニット「倍音S」の尾引浩志氏、岡山守治氏のお二人によるもの。また、押山監督が口琴やディジュリドゥの音を入れて欲しいなどのオーダーをされていたとのこと。"亡霊"に参加されているディジュリドゥ奏者のアンディ・ベヴァン氏はジャズシーンで活躍されているオーストラリア出身のミュージシャンです。


TVアニメ『フリップフラッパーズ』ED主題歌「FLIP FLAP FLIP FLAP」 
TO-MAS インタビュー Vol.1&2 |リスレゾ
http://www.lisres.jp/0000003584/
http://www.lisres.jp/0000003606/


 ワクワク感を最大限に演出し、引き出してくれる、盛りだくさんの素晴らしいスコア。まさに、音による極上のピュアイリュージョンを体現した内容です。また、上記のリスレゾによるTO-MASインタビュー記事は、制作時における三者のケミストリーの絶妙さなど、いろいろと興味深い話が出てきており、必見です。「20~30代前半の子がこのスペックのプログラムを投げられたら、多分自爆すると思います。たまたま私たちみたいな中堅だからできる、無茶振りの遊びなんですよね」というミト氏のコメントが印象的です。それと、まさかミト氏の口から『宇宙海賊ミトの大冒険』の名前が出てくるとは。


http://www.flipflappers.com/
http://www.lantis.jp/artist/tomas/



-------------------------------------------
『フリップフラッパーズ オリジナルサウンドトラック

Welcome to Pure Illusion』』
LACA-94849485|ランティス|2017.01.18

DISC 1Pure Side》】

01Serendipity (Emotion) 
(作曲:ZAQ/編曲:伊藤真澄・mito

02.フリップフラッパーズ ~FLIP FLAPPERS
(作曲:伊藤真澄/編曲:伊藤真澄・松井洋平)

03.穏やかな朝 ~Rauhallinen aamu
(作編曲:伊藤真澄)

04.通学路 ~Route de l'école
(作編曲:mito

05.ちょっと憂鬱 ~Un peu mélancolique
(作編曲:mito

06.ゴルドベルク変奏曲 BWV988 ~Goldberg-Variationen BWV988
(作曲:Johann Sebastian Bach/編曲:伊藤真澄)

07.寂しさ ~Malinconia
(作編曲:伊藤真澄)

08.空飛ぶ期待感 ~Flying expectations
(作曲:伊藤真澄/編曲:伊藤真澄・松井洋平)

09.あわてんぼ ~Étourdi
 (作編曲:伊藤真澄)

10.アゼンボーゼン ~Il est décontenancé
(作編曲:mito

11.へんてこおばかさん ~Funny silly
(作編曲:松井洋平)

12.ユクスキュル ~Uexküll
(作編曲:伊藤真澄)

13FLIP FLAP FLIP FLAP (Slow-motion) 
(作編曲:伊藤真澄)

14.照れ笑い ~Le sourire embarrassé
(作編曲:伊藤真澄)

15.おしゃべりの時間 ~Temps pour bavardage
(作編曲:伊藤真澄)

16.愉快な日々 ~Ihana päivää
(作編曲:mito

17.優しい気持ち ~Sensazione di calore
(作曲:mito/編曲:伊藤真澄)

18.小さな友情 ~Poco amicizia
(作編曲:mito

19.素敵な思い出 ~Buon ricordo
(作編曲:mito

20.側に… ~Vicino a te
(作編曲:mito

21NEXT FLIP FLAPPING!
(作編曲:伊藤真澄)


DISC 2Illusion Side》】

01.遠い呼び声 ~Malproksima alvoko
(作曲:伊藤真澄 編曲:伊藤真澄)

02SerendipityTV SIZE
(作詞・作曲・歌:ZAQ/編曲:RON

03.研究室 ~Laboratory
(作編曲:松井洋平)

04Dr.ソルト ~Dr.Salt
(作編曲:伊藤真澄)

05.おかしな実験 ~Mad science
(作編曲:松井洋平)

06.時の逆流 ~Backward flow of time
(作編曲:松井洋平)

07.フリップフラッピング! ~FLIP FLAPPING!
(作曲:伊藤真澄/編曲:伊藤真澄・松井洋平)

08.ピュアイリュージョン ~Pure Illusion
(作編曲:伊藤真澄)

09.砂漠の村 ~Vesnice v poušti
(作編曲:mito

10.あわてんぼ ~ चक्कर
(作曲:伊藤真澄/編曲:伊藤真澄・松井洋平)

11.荒れ果てた広野 ~Pustá země
(作編曲:mito

12.ならず者 ~Tulák
(作編曲:mito

13.亡霊 ~Přízrak
(作編曲:mito

14.悪夢 ~Noční můra
(作編曲:mito

15.絶体絶命 ~Verzweifelte situation
(作編曲:伊藤真澄)

16.一進一退 ~Seesawing
(作編曲:松井洋平)

17LET`S FLIP FLAPPING!
(作詞・作曲:松井洋平/編曲:TO-MAS feat. 川村ゆみ)

18.別世界 ~Jiný svět
(作編曲:松井洋平)

19.暗躍の夜 ~Nuit des manœuvres secrètes
(作曲:伊藤真澄/編曲:伊藤真澄・松井洋平)

20.造られた友情 ~Gebaut freundschaft
(作編曲:mito

21.計算された双子 ~Berechnete Zwillinge
(作編曲:松井洋平)

22.迫り来る恐怖 ~Peur imminente
(作編曲:mito

23.崇高な目的 ~Edles ziel
(作編曲:mito

24.不安 ~Anxiété
(作編曲:松井洋平)

25.ノスタルジー ~Nostalgia
(作編曲:伊藤真澄)

26.悲しき争い ~Triste lotta
(作曲:伊藤真澄/編曲:TO-MAS

27.圧倒的な力 ~Überwältigende macht
(作編曲:mito

28.決意 ~Determinazione
(作編曲:伊藤真澄)

29.暴走 ~Perdo de kontrolo
(作編曲:伊藤真澄)

30.大逆転 ~Trading Places
(作編曲:mito

31.虹の彼方へ ~Oltre l'arcobaleno
(作編曲:mito

32FLIP FLAP FLIP FLAPTV SIZE
(作詞:松井洋平/作曲:伊藤真澄/編曲:TO-MAS TO-MAS feat. Chima


All Music Produced by TO-MAS SOUNDSIGHT FLUORESCENT FOREST


Musicians

伊藤真澄(piano
mitobass
渡辺等(wood bass
高桑英世(flute
森川道代(piccolo
武井俊樹(fagotto
十亀正司(clarinet
遠山哲朗(electric & acoustic guitar
佐々木史郎、奥山晶(trumpet
河合わかば、佐藤洋樹(trombone
本間将人(alto sax
toi toy toi[伊藤真澄/良原リエ/コトリンゴ/Babi](toy piano
良原リエ(accordion & toy percussion
高田みどり(vibraphone
赤池光治、木村将之(contrabass
山本陽介(electric guitar
よしうらけんじ(percussion
尾引浩志、岡山守治(khoomei & karugura
アンディ・ベヴァン(didguridoo
東京混声合唱団(quire

真部裕ストリングス:

1st violin
真部裕、押鐘貴之、川口静華、石橋尚子、
森本安弘、漆原直美、石亀協子、亀田夏絵

2nd violin
執行恒宏、伊能修、納富彩歌、
城元絢花、梶谷裕子、高木祐香

viola
坂口弦太郎、城戸喜代、二木美里、金谷理絵

cello
堀沢真己、奥泉貴圭、村中俊之、友納真緒

Music Producer:佐藤純之介(Lantis
Music Director:萩原瑠唯(Lantis
Producer:吉江輝成(Lantis
-------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿