2018年4月7日土曜日

田中貴&細野しんいち『ラーメン大好き田中さんと細野さん』(2018)



http://ramen-koizumi.com/

 2018年1月~3月にかけて放送された、鳴見なる原作コミック『ラーメン大好き田中さんと細野さん』のテレビアニメ版サウンドトラック。アニメ本編は飯テロならぬ麺テロであり、抜群の破壊力を持っておりました。同作の劇伴を手がけるのは、自らがプロデュースするラーメンムック本を刊行するなど、自他ともに認めるラーメン好きであるサニーデイ・サービスの田中貴氏と、元マグースイムのメンバーであり、サニーデイ・サービスのサポートや声優ユニット「ワンリルキス」のプロデュースなどで田中氏と組んでの活動も多い細野しんいち氏。両者とも本作が初の劇伴作品であり、細野氏はデザイナーの小田島等とのスーパーマーケットのBGMリスペクトユニット「BEST MUSIC」でアルバム『Music for Supermarket』をリリースした過去もあり、田中氏が声をかけたのだそうな。


MUSIC FOR SUPERMARKET(紙ジャケット仕様)
BEST MUSIC
Sweet Dreams (2007-09-21)
売り上げランキング: 173,518


 打ち合わせの段階で音楽プロデューサーの福田正夫氏から「とにかく全引き出しを開けて全方向のジャンルで作ってほしい」といわれていたそうで、遊び心のある仕掛けやパロディ込みで非常にヴァラエティに富んだ内容になっております。端的に言って、快作。全体的に1970~80年代感が強めなのはコンセプトからしてそうだったようで、制作にあたって「太陽にほえろ」や「ただいま放課後」(どちらも大野克夫の劇伴作)や、ジョー・ミークなどを聴いていたり(※ミュージックマガジン2018年4月号インタビューより)したのだそう。全体的にオルガンの出番が多いと感じます。演奏ではさらにドラムスで曽我部恵一BANDや空気公団などのオータコージ氏、ギターでスクービードゥーのマツキタイジロウ氏という、これまた「わかってる」人たちが参加しており、「らーめんデリック・ルシファー」「On The Road~いつか君と来た店~」「世界はラーメンを待っている」などで生麺ならぬ生演奏の旨味を盛り込んでいます。




 ストリングスとハミングが印象的な「今日もどこかで」のメロディは「まちぶせ」(荒井由実 作詞作曲)風の仕立て。ちなみにサントラの6曲目が「ま・ち・ぶ・せ」になっているのは、わざとズラしてつけたのだとか。「ま・ち・ぶ・せ」の方は軽快なオルガン・ファンクに仕上がっています。「24アワー・ラーメン・ピープル」はズバリHAPPY MONDAYSの「24 Hour Party People」が元ネタですが、元曲がアップテンポであるのに反して、こちらはスキャット込みで非常にユルいナンバーになっており、元ネタとの軽妙な「ズレ」が楽しい。同様のケースだと「Message In Bottom of どんぶり」は曲名こそTHE POLICEの「Message in a Bottle」のパロディですが、曲調はロック meets レゲエなホワイトレゲエではなく完全にレゲエ/ダブですし、「ヤサイマシニンニクアブラカラメ」はジャクソン5の「ABC」にドライヴ感を加味したような一曲になっています。

 また、第2話で流れた「北極。哀愁のタンメン」はマツキ氏の渾身の泣きのギターソロをフィーチャー。第8話の家系ラーメン回で流れた「JINGI・すすらせてもらいます」ではド演歌な曲調をバックにガンガンに歪ませた暑苦しいソロを展開し、こってりしております。パイナップルラーメンを食べる第2話などで流れた「パッパッパパッ パイナップル」はスティールパンをフィーチャーしたトロピカルな一曲。「私のハートはNO WAVE」もスティールパンつながりの一曲ですが、こちらはタイトルよろしくノーウェイヴ気味のとらえどころがない味付け。家で即席ラーメンのアレンジを食べる第3話で流れたハウス調のスコアは「チャルメラ IN THE HOUSE」というダブルミーニングなタイトル。「ハッとして! Bad?!」のタイトルに至ってはトシちゃんです(ちなみに田原俊彦の「ハッとして! Good」のシングルB面曲だったのが、「ただいま放課後」の主題歌(第2シリーズ)だった「青春ひとりじめ」)。タイトルの悪ノリといえば「ウルトラエクセレンス・ラーメン・カンピューター」もそうですね。ウルトラエクセレンス第六感コンピューター……ときめきトゥナイト。「チャイニーズららばい 良い麺 悪い麺 普通の麺」は【欽ドン! 良い子悪い子普通の子】とイモ欽トリオの「ハイスクールララバイ」のパロディ。曲調は元ネタよろしくテクノポップです。そして「We Are The Noodles:人類<麺類」はイントロからしてKRAFTWERKの「We Are The Robots」のわかりやすいパロディ。続く「博多ラーメンお祭り騒ぎ!」はサディスティック・ミカ・バンドの「どんたく」のパロディであり、元曲よろしくズボンのジッパーを上げる音まで収録しているというこだわりようです。

 スコアの随所で聴けるスキャットは、ワンリルキスのメンバーでもある声優の藤村鼓乃美さん。また、「愛のメタファー・トマトラーメン」や「すきすき Frau kleiner fontäne ソング」では、トイ楽器奏者でtoi toy toiのメンバーでもある良原リエさんがアコーディオンやトイピアノで参加(そのほか、スライドホイッスルや鍵盤ハーモニカの音入れも)。「Sad Song~届かぬ想い」「Beyond Good And Evil」「…Mellow。うっとり背脂」などでは金原千恵子ストリングスが迫真かつゴージャスな旋律で極上の彩りを添えています。極めつけは、「ピークハント for the Rɑːmən~山でラーメン」においてマグースイムの盟友 野戸久嗣氏がヨーデル風ヴォーカルで参加され、それっぽさ全開で歌っております。

 まさにインスパイア系ラーメンならぬインスパイア系サントラ。自由度の高い制作環境のもと、バンドマンとしてのこだわりとコンポーザーとしてのこだわりが絶妙にブレンドされた、具よし、麺よし、スープよし、懐かしくてちょっとモンドなテイストの盛りだくさんな快作です。ところで、現在のフライングドッグ(flying DOG)はアニメ関連のレーベルですが、70~80年代のフライングドッグ(FLYING DOG)は邦楽ロック関連のレーベルでした。その旧フライングドッグの面目を躍如したようにも思います。


「TVアニメ『ラーメン大好き小泉さん』OST 田中 貴 & 細野しんいち インタビュー」
(from リスレゾ|2018.03.22)

---------------------------------
TVアニメーション「ラーメン大好き小泉さん」オリジナルサウンドトラック
『ラーメン大好き田中さんと細野さん』
[VTCL-60464|FlyingDog|2018.03.21]

01. 今日もどこかで
02. 24アワー・ラーメン・ピープル
03. ヤサイマシニンニクアブラカラメ
04. viva☆スクールメイツ
05. ラーメンぶ~がるぅ
06. ま・ち・ぶ・せ
07. 北極。哀愁のタンメン
08. ハッとして! Bad?!
09. 続・青春のヌードルヴァーグ白書
10. パッパッパパッ パイナップル
11. チャルメラ IN THE HOUSE
12. 禁断のリビドー -妄想LFO仕立て-
13. ウルトラエクセレンス・ラーメン・カンピューター
14. らーめんデリック・ルシファー
15. 4人はともだち
16. La-La-La ラーメン (愛キャッチ)
17. 今日もどこかで (pf ver.)
18. きっと、すてきな放課後
19. Massage In Bottom of どんぶり
20. カウンター上のアリア~洋食屋にて
21. ラーメンについて知っている二、三の事柄
22. 美・ミドリムシラーメン
23. 愛のメタファー・トマトラーメン
24. らーめんチャンチャカチャン
25. 遥かなる君の影~真っ赤な瞳の女の子~
26. すきすき Frau kleiner fontäne ソング
27. We Are The Noodles:人類<麺類
28. 博多ラーメンお祭り騒ぎ!
29. がんばれマルターゼ!!!
30. 私のハートはNO WAVE
31. Sad Song~届かぬ想い
32. Beyond Good And Evil
33. JINGI・すすらせてもらいます
34. La-La-La ラーメン (哀キャッチ)
35. ...Mellow。うっとり背脂
36. 教えて! 小泉さん
37. ピークハント for the Rɑːmən~山でラーメン
38. チャイニーズららばい 良い麺 悪い麺 普通の麺
39. ホンワカパッパマンボ
40. 魅惑のエキゾチックラーメン
41. 彼女が髪を束ねたら
42. On The Road~いつか君と来た店~
43. 世界はラーメンを待っている

---------------------------------
All Tracks Composed & Arrangement:田中貴&細野しんいち

田中貴(bass)
細野しんいち(keyboards, programming)
オータコージ(drums, percussion)
マツキタイジロウ(guitars)

良原リエ(accordion, toy piano, slide whitsle, 鍵盤ハーモニカ)
金原千恵子ストリングス(strings)
藤村鼓乃美(vocal)
野戸久嗣(vocal)

---------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿