2016年5月10日火曜日

古琴奏者擁する中国の老練ポストロックバンド、初のベスト盤 ― 沼泽(Zhaoze)『Intoxicatingly Lost』(2016)

Intoxicatingly Lost
Intoxicatingly Lost
posted with amazlet at 16.05.22
Zhaoze
Trail (2016-06-03)


 沼泽(Zhaoze)は、古琴/キーボード/ヴォーカルを担当する海亮 (Hz)を中心に、ギターの细辉 (Littledream)、ベースの阿来 (Roy)、ドラムスの海逊 (Seasean)からなる、中国のポストロックバンド。活動歴は長く、前身となったのは、1993年に結成されたThe Swamp。サイケデリック・ロック、プログレッシヴ・ロック、ネオクラシカル、実験音楽のエッセンスを取り込んだ音楽性もさることながら、同バンドは1996年から2004年にかけてロックフェス「Kaiping Music Festival」の主催に携わるなど、現地のインディーズシーンにおいて活発な活動を展開。デビューEP『Carolane』(1999)、デビューアルバム『沼澤 (The Swamp)』(2001)を皮切りに、2008年までに五枚のEPと四枚のアルバム(ライヴアルバム、カヴァーアルバムふくむ)を残しました。その後、Zhaozeに改名し、2010年にアルバム『滄浪星 Cang Lang Xing』で再出発。2011年には四つの長尺曲からなる意欲作『1911』を、2013年にはシューゲイザー色を強めた『远 Yond』を、2015年には、「夕方五時から明朝五時にかけての12時間における都市や人々の様相」を七つの楽曲でイメージしたコンセプト作『Yesternight Yes Tonight / 琴晚』を発表。なおもコンスタントな活動を展開しています。また、2012年には、ロウ・イエ監督/中国・フランス合作による映画「二重生活」のエンディングテーマとして「入夢令 Into Your Dream」を提供したというトピックもありました。今年四月にニューヨークのTrail Recordsよりリリースされた『Intoxicatingly Lost』は、彼らのキャリアでも初となるベストアルバムにして、北米でのデビューアルバム。収録曲は、現行最新作の『琴晚』からの楽曲を中心とした全9曲。カナダのGodspeed You! Black Emperorや日本のMONOなどと遜色なく肩を並べるバンドの豊饒な音楽性と確かな足跡をたどるうえでも、うってつけの一枚です。





《収録曲》
1. The Worthless 【from『琴晚』(2015)】
2. See You In The Dusk 【from『 琴晚』(2015)】
3. Luò Mù (Falling Leaves)  【from『滄浪星』(2010)】
4. 1911 Third Mov. 【from『1911』(2011)】
5. The Youngster Fishing For The Stars 【from『滄浪星』(2010)】
6. Lonely Shadow Would Dance 【from『琴晚』(2015)】
7. Sleepy Child Sweet Smile 【from『琴晚』(2015)】
8. Into Your Dream 【2012】
9. Intoxicatingly Lost 【2015】



https://zhaoze.bandcamp.com/
https://www.facebook.com/zhaozeband
https://site.douban.com/zhaoze/
https://www.youtube.com/user/zhaoze

『Intoxicatingly Lost』- progstreaming
全曲ストリーミングで視聴可能(※期間限定)

0 件のコメント:

コメントを投稿