2016年4月2日土曜日

MONACA(石濱翔/帆足圭吾/岡部啓一) 山本陽介『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ オリジナルサウンドトラック』(2016)

TVアニメ『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』オリジナルサウンドトラック
帆足圭吾(MONACA),山本陽介 石濱翔(MONACA) ZAQ
ランティス (2016-01-06)
売り上げランキング: 45,442


 昭和によく似た架空の元号「神化」の時代を舞台に、往年の小説、映画、特撮、アニメのオマージュや、ジョージ・R・R・マーティン編のシェアードワールド〈ワイルドカード〉や、アラン・ムーア原作のアメコミ『ウォッチメン』などのテイストも織り込み、「超人」たちが繰り広げる活劇と葛藤を描くアニメ「コンクリート・レボルティオ」(原作:BONES、會川昇/監督:水島精二)第一期の二枚組サウンドトラック。劇伴担当は、音楽制作集団 MONACAの石濱翔氏、帆足圭吾氏、岡部啓一氏と、山本陽介氏の計四名。多種多様なキャラクターが入り乱れた作品内容ゆえ、幅広い音楽ジャンルに対応できるMONACAとの相性はやはり噛み合っており、ピアノ/ストリングス基調のスタンダードなアコースティック・スコアから、ブラスセクション入りのジャズ/ファンク、エレクトロ/ダブステップなど、新旧の要素がひしめき合い、混ざり合ったバラエティに富む内容に仕上がっています。




 DISC 1はMONACAによるスコアを収録。メインコンポーザーは石濱氏と帆足氏で、岡部氏はサブコンポーザーとして"ボクハタダノケイジ" "テッコツノヒト"の二曲のみ提供しています。これらは柴来人/鋼鉄探偵ライトのテーマであり、共通してトランペットによる黄昏たメインフレーズが組み込まれた楽曲。"マタヨビステ" "マジョリョク" "ハテシナキカゾクノハテ"など、星野輝子まわりのスコアは、辻純更さんのスキャット/ヴォーカルも入った、軽やかでしっとりとしたものが多い印象。また、華やかなストリングスが疾走する"メテオテール"は、某美少女戦士の変身バンクBGMのオマージュ(本編で使用されたシーンもまさにという感じ)ですし、低音のストリングスがバリバリに効いた"ワレワレガカイジュウダ"は、もちろん某怪獣映画のテーマのオマージュです。そのほか、ハリのあるブラスセクションがグイグイと引っ張っていく"テンキュウナイトヲダレモシラナイ"は、大野雄二オマージュなのかなと思わせつつダブステップに可変するというパンチの効いた一曲ですし、"チョウジンジャナイ ニンゲンダ"はストリングスとダブステップのコンビネーションが秀逸。日本語っぽいけど実際日本語で歌っていないパチモン演歌(ちょっぴりエレクトロ風味)"タイコウ"も妙に印象に残ります。ピッコロ/フルートをフィーチャーした"オトナニナリテーヨ" "ヤツラハイツデモワラッテル"は、石濱氏のルーツにあるケルト音楽の要素を伺わせる曲だなとも思いました。




 DISC2にはギタリストの山本陽介氏の楽曲を中心に収録。ロックンロールバンド ZIGGYの森重樹一氏のサポートギタリストやサウンドプロデュースを務め、宇都宮隆、OLDCODEX、茅原実里、遠藤正明など数多くのライヴサポートやレコーディング、作編曲を手がけてきた山本氏ですが、劇伴を手がけるのは本作が初。そしてエンディングテーマのインストゥルメンタルナンバー"The Beginning"は、氏のソロデビュー曲でもあります。アニメのOPテーマがギターインストだった例は過去に「TRIGUN」「はじめの一歩(第一期)」(今堀恒雄)、「ジーンシャフト」(高崎晃)がありますが、EDテーマで、というのはおそらく初ではないかと思います。ミドルテンポで力強い唸りをあげるギターのフレーズがまさに「歌って」いるかのようなアンセムたる直球勝負な一曲で、まことに素晴らしい。フルヴァージョンはサントラに先がけてリリースされたコンピレーションアルバム『神化・傑作曲集』に収録されているのですが、サントラにはTVサイズ版と、"-Individual Beginnings-"という、さらにテンポを落とした別アレンジが収録されています。また、ストレートなハード・ロック/デジロック チューン"FuzzY/Roid" "Too Fast For Love"や、トリッキーなマスロック/ジャム"Kiss Five Kill Six"、そして静かな叙情を感じさせるポストロック調の"Howling Cradle" "A Bittersweet Pill"といったスコアで、確かなテクニックと豊かなバックグラウンドを感じさせてくれます。また、オープニングテーマ"カタラレズトモ"(ZAQ)のギターも氏の演奏であることを付け加えておきます。そのほか、"カタラレズトモ"のTVサイズ版と二つのリミックス。先行公開トレイラーに使用された"Revolution"のエディット版。第三話で爾朗がギターで爪弾いていた"禁じられた遊び"のフルヴァージョン(ギター演奏は馬場一人氏)も収録されています。


http://concreterevolutio.com/

「目指すはキース・リチャーズ!29歳の骨太ギタリスト山本陽介とは。」
(from RollingStone日本版|2015.12.17)

「森重樹一&山本陽介 インタビュー」
(from OKMUSIC|2015.11)

「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」特集 水島精二×川本真琴×ZAQ鼎談
(from 音楽ナタリー|2015.09)

MONACA - Official Website
山本陽介 - Official Website

------------------------------------------
『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ オリジナルサウンドトラック』

[LACA-9432-3|LANTIS|2016.01.06]

【Disc1】
01. シンカヨンジュウイチネン
02. トウキョウノマジョ
03. マタヨビステ
04. メテオテール
05. フレッドアンドホイルコウカ
06. チョウジンカ
07. ウル
08. クロイキリノナカデ
09. オバケノホウリツ
10. マジョリョク
11. オトナニナリテーヨ
12. イインダ オマエハソノママデ
13. テッコツノヒト
14. チョウジンジャナイ ニンゲンダ
15. ジンゾウニンゲンメガッシン
16. ボクハタダノケイジ
17. カイジュウハイカリダ
18. カイジュウノシンリ
19. ワルイカイジュウ
20. ロック・ワン
21. ジロウセンパイ
22. ニホンカイジュウシ
23. ブロークンランス
24. ワレワレガカイジュウダ
25. ヤツラハイツデモワラッテル
26. タイコウ
27. ソラモホシモコエテイコウ
28. ココロノスキマ
29. ウソノアジ
30. テンキュウナイトヲダレモシラナイ
31. ルシファーノヒトミ
32. ギガンダーセブン
33. ハテシナキカゾクノハテ


【Disc2】
01. Revolution
02. Too Fast For Love
03. -Individual Beginnings-
04. FuzzY/Roid
05. Howling Cradle
06. A Bittersweet Pill
07. Kiss Five Kill Six
08. カタラレズトモ-Battle Remix1-
09. カタラレズトモ-Battle Remix2-
10. カタラレズトモ(TV-version)
11. The Beginning(TV-version)
12. Revolution -Trailer Edit-
13. 禁じられた遊び



[Disc 1]
作編曲:石濱翔(01~03、08~11、15、17~19、25、26、32)
作編曲:帆足圭吾(04~07、12、14、20~24、27~31、33)
作編曲:岡部啓一(13、16)

[Disc 2]
作編曲:山本陽介(01~07、11、12)
ZAQ(08~10)
ナルシソ・イエペス(13)

高桑英世(Piccolo, Flute & 篠笛)
室屋光一郎ストリングス(Strings)
佐々木史郎(Trumpet)
河合わかば(Trombone)
庵原良司(Alto & Tenor Sax)
鹿島達彦(Bass)
後藤貴徳、馬場一彦[disc 2-13](Guitar)
辻純更(Chorus)

Producer: 保坂拓也 (Lantis)
Recorded & Mixed & Pro Tool Operated: 近藤圭司 (SIGN SOUND LLC)
Assistant Recording Engineer: 石塚陽大 (SoundCity)

------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿