2016年2月10日水曜日

北斗の拳をコンセプトにしたメタルオペラアルバム『Fist of the Seven Stars』がイタリアからリリース

Fist of the Seven Stars, Vol. 1: Fist of Steel
Diamonds Prod. (2016-02-07)


 イタリアのメタル・オペラ・プロジェクト GABRIELSの新作アルバム『Fist of the Seven Stars Act1 - Fist of Steel -』が2日7日付けでデジタルリリースされました。CD盤は4月リリース予定。アルバムタイトルやジャケットの時点で明白ですが、同作は「北斗の拳」をコンセプトにした作品。公式サイトでは「This is a Rock-opera dedicated and freely adapted from "Hokuto no ken" by Tetsuo Hara and Buronson!!! 」と高らかに宣言しています。イタリアのメタルシーンでは過去にHIGHLORDが"TOUGH BOY"をカヴァーし、DGMが"愛をとりもどせ!"をカヴァーしていますが、北斗の拳そのものをコンセプトにしてアルバムを制作したのは彼らが初ではないでしょうか。ちなみに試聴トレイラーではいきなり「No Boy No Cry」「Keep You Burnin'」と高らかに歌い上げる曲を耳にすることができますが、もちろん"TOUGH BOY"へのオマージュです。「Vol.1」とついている以上、少なくとも「Vol.2」の制作が予定されていると思われるので、期待いたしましょう。




 GABRIELSはキーボーディスト/コンポーザーのゲイブリエルズ・シローを中心として2000年代半ばより活動を展開しているプロジェクト。2009年に三枚のシングル/EPをリリース。その後、DENIEDやMetaphysicsといったメタルバンドなどのスタジオワークの合間を縫って、2010年に1stアルバム『The Legend of a Prince』をリリース。一方、ゲイブリエルズが「Soundimension Records」という自身のレコーディングスタジオを立ち上げたことでプロジェクトとしての活動もより本格化し、2013年リリースの2ndアルバム『Prophecy』ではマーク・ボールズ(ex.YNGWIE MALMSTEEN、RING OF FIRE etc)をはじめ十数名が参加。約3年ぶりとなる3rdアルバム『Fist Of the Seven Stars Act1 - Fist of Steel -』ではレコーディングメンバーもより増員し、Bare Infinity、Darkest Sins、Drakkar、Platens、Metatrone、Dark Avenger、Metaphysics、Vision Divineのメンバーを含む六人のヴォーカリストと七人のギタリストが名を連ねています。





『Fist of the Seven Stars Act1 - Fist of Steel -』

《Line-up》
Gabriels(All the Keyboards, Piano, Synth, Hammond and background vocals)
Wild Steel 【Shadows of Steel】(Vocals)
Dario Grillo 【Platens】(Vocals)
Marius Danielsen(Vocals)
Ida Elena 【Bare infinity】(Vocals)
Dave Dell'Orto 【Drakkar】(Vocals)
Iliour Griften(Background Vocals)
Glauber Oliveira 【Dark Avenger】(Guitars)
Stefano Calvagno 【Metatrone】(Guitars)
Giovanni Tommasucci(Guitars)
Francesco Ivan Sante'Dall'O(Guitars)
Angelo Mazzeo(Guitars)
Tommy Vitaly(Guitars)
Dino Fiorenza 【Metatrone】(Bass)
Christian Cosentino(Bass)
Simone Alberti(Drums)


《Guest》
Andrea "Tower" Torricini 【courtesy of Vision Divine】(Bass and Guitars)
Davide Perruzza 【Metaphysics】(Guitars)



http://gabriels.altervista.org/sito/
https://www.facebook.com/Gabriels-149742851807267
http://www.metal-archives.com/bands/Gabriels/108721


「ベルセルク」にリスペクトを捧げる、イタリアのパワーメタルバンド ― BEJELIT『Hellgate』(2004)
直接の関連はないですが、同じイタリア勢ということで。こちらは2013年に解散しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿