2014年3月12日水曜日

K.K.Right Project&Japan NEW Symphonic Orchestra(美野春樹・川井憲次 編曲)「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」「ナイトライダー」 (1987)


超音速攻撃ヘリ エアーウルフ・ナイトライダー サウンドトラック超音速攻撃ヘリ エアーウルフ・ナイトライダー サウンドトラック
(1987)
オムニバス

商品詳細を見る


キングレコードのスターチャイルドレーベルからリリースされた、「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」「ナイトライダー」のカヴァー・アレンジサントラ。今となってはプレミアがついている1枚なのですが、手ごろな値段(といってもほぼ定価ですが)で見かけたので思わず買ってしまいました。シルヴェスター・リーヴァイが手がけた「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」のテーマ、グレン・A・ラーソンステュー・フィリップスが手がけた「ナイトライダー」のテーマを、美野春樹氏によるオーケストラアレンジと、川井憲次氏によるシンセサイザーアレンジでカヴァーしたもので、そういう意味でも貴重な1枚であります。ナイトライダーは後年、コンポーザーの選曲・プロデュースによるサントラが出ましたが、エアーウルフは未だにTV版オリジナルBGMが収録されたサントラがリリースされておらず、出回っているものはどれもカヴァー演奏によるものです。そして、日本録音でリリースされたものは'87年に出た本作のみとなります。ライナーノーツには両作品の設定やエピソードについての紹介があるのみで、楽曲のアレンジについての解説といったものはありません。テーマ曲のみのアレンジなので全6曲、20分ちょっとと、ヴォリューム的にはかなり物足りないのも難点ですが、流石に美野、川井の両氏のアレンジの質は高いです。ちなみにこのCDの翌年、川井氏は「機動警察パトレイバー」のOVA(旧)の劇伴を担当されます。

冒頭のアレンジが美野春樹氏、残りの2曲が川井憲次氏のアレンジ。


--------------------------------

01.Airwolf Theme 1 (作曲:Silvester Levay - 編曲:美野春樹)
02.Knight Rider Theme 2 (作曲:Stu Phillips、Glen Larson - 編曲:川井憲次)
03.Knight Rider Theme 1 (作曲:Stu Phillips、Glen Larson - 編曲:川井憲次)
04.Knight Rider Theme 3 (作曲:Stu Phillips、Glen Larson - 編曲:川井憲次)
05.Airwolf Theme 3 (作曲:Silvester Levay - 編曲:川井憲次)
06.Airwolf Theme 2 (作曲:Silvester Levay - 編曲:川井憲次)

[K30X-7096](1987.10.21)


--------------------------------

超音速攻撃ヘリ エアーウルフ - Wikipedia
ナイトライダー - Wikipedia
美野春樹 - 音楽派遣 秋山音楽事務所
川井憲次 - Wikipedia




YouTubeで検索してもアレンジ曲が大量に引っかかるのだけど、このアレンジはどこかTANGERINE DREAMぽくて好き。TANGERINE DREAMといえば、ナイトライダーとエアーウルフの後に製作された「驚異のスーパー・バイク ストリートホーク」の劇伴はTANGERINE DREAMが担当しているのだよね。テーマ曲はアルバム『Le Parc』にも収録されております。



また、'87年に公開されたアメリカ映画「Three O'Clock High(タイム・リミットは午後3時)」は、シルヴェスター・リーヴァイとTANGERINE DREAMが劇伴を競作している作品です。



0 件のコメント:

コメントを投稿