2015年5月28日木曜日

泉陸奥彦氏率いる伝説のプログレッシヴ・ロック・バンドの’87年のライヴ盤、再発。― KENNEDY『Kennedy!』(1987)

祝・再CD化

ケネディ!
ケネディ!
posted with amazlet at 15.06.02
ケネディ
ベル・アンティーク (2015-05-25)
売り上げランキング: 84,429


 現在はコナミのギタドラシリーズのコンポーザーとして活動する泉陸奥彦氏がかつて在籍していたプログレッシヴ・ロック・バンド ケネディ。本作はデビューアルバム『Twinkling Nasa』の翌年にMONOLITH COMMUNICATIONSより発表された、旧曲と新曲からなる2ndアルバム。前作では楽曲ごとに演奏者を迎えるという形でしたが、本作ではメンバーが固定された完全なバンドスタイルでのライヴ録音となっています。北岡敦伊藤宏二の両氏は前作から引き続き参加。ドラムスは宇佐見斉氏から、元飢餓同盟の安田隆氏に交代しています(ちなみに飢餓同盟は、DADAを結成される前の小西健司氏や、NOVELAを結成する前の平山照継氏も在籍されていたバンドです)。安田氏のパワフルなドラミングを得てバンド・アンサンブルはよりズ太くハードなジャズ・ロック・サウンドを志向するようになり、即興的なパートも増えたことでむせ返るような熱気で満ち満ちております。硬質なスラップ・ベースのシーケンスの上でサックスが長大なソロを繰り広げる"Tasmanian Devil"、シンセ&ギターがメランコリックなフレーズを奏でる"Kremlin Dream"は共に新曲。"Birds Of Fire"は、泉氏の音楽的なルーツの一つであるジャズ・ロック・バンド MAHAVISHUNU ORCHESTRAの代表曲のカヴァーであり、ゴジラの咆哮するSEとアジテーションも交えての白熱した演奏を聴くことが出来ます(ドラムソロ、ギターソロがそれぞれ繰り広げられる"Birth Of Fire" "Birds On Higher"のオマケ付き)。旧曲では、"Explorer 1958 Alpha" "Flying Ship Part 3"の2曲が圧巻、ラストの1秒に至るまで全メンバーが凌ぎを削り切っています。凝縮されたエネルギーが大発散された傑作アルバムであるのは勿論、現在の泉氏の作風へと繋がるものも伺える内容だけに、コナミのゲーム作品などで泉氏の楽曲に触れたというファンには是非とも一聴をオススメする一枚であります。99年にフランスのMUSEAレーベルからリリースされたCD盤は現在ほぼ廃盤に近い状態であり、近年はiTunes StoreやAmazon MP3で音源のみ購入可能な状態でありましたが、先ごろめでたく紙ジャケット仕様の国内盤で再CD化いたしました。

iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/kennedy!/id347837757



-------------------------------------

01. Twinkling Nasa
02. Flying Ship Part 1
03. Tasmanian Devil
04. Kremlin Dream
05. Birds Of Fire
06. Birth Of Fire
07. Birds Of Higher
08. Explorer 1958 Alpha
09. Flying Ship Part 3

泉陸奥彦(g)
JuJu北岡[北岡敦](kbd)
安田隆(ds)
伊藤宏二(sax)

LP盤:[MNK-8](1987)
CD盤:[FGBG-4294](1999)


-------------------------------------



『Kennedy!』リリース後のケネディのライヴではNOVELAの五十嵐久勝氏やMARINOの大谷令文氏もゲストで参加されており、大谷氏が参加された時のパフォーマンスはYouTubeで観ることが出来ます。さらなる飛躍を期待されておりましたが、89年に北岡氏が事故により亡くなられてしまい、バンドは解散。泉氏はその後、安田隆氏と五十嵐久勝氏と共にKremlinを結成されるのですが、こちらはごく短期間での活動に終わってしまいます。

安田氏はその後セラピストとして活動されておりますが、泉氏との親交は現在も続いており、ギタドラXGに泉氏が提供した"FIFTH GIG"でドラムを叩いております(クレジットも「Mutsuhiko Izumi with Takashi Yasuda」となっています)。また、泉氏が2011年にリリースした2ndソロアルバム『ポン太と巡る世界の音楽』にも参加されております。

KENNEDY - Wikipedia
泉陸奥彦 - Wikipedia
泉陸奥彦 - VGMdb
安田隆(セラピスト) - Wikipedia

DADA(泉陸奥彦&小西健司)『DADA』(1981) / 『城壁/鏡の中の家』(1994)
KENNEDY(泉陸奥彦)『Kennedy!』(1987)
KENNEDY(泉陸奥彦)『Twinkling Nasa』(1986)
MILLPLAT(五十嵐久勝&泉陸奥彦&細川博史)『Millplat』(1994)
泉陸奥彦『Heaven Inside』(2006)

0 件のコメント:

コメントを投稿