2014年2月27日木曜日

泉陸奥彦、テクノウチ(竹ノ内祐治)『ヘンリーエクスプローラーズ オリジナル・ゲーム・サントラ』(1996)

HENRYEXPLORERSHENRYEXPLORERS
(1996/02/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


'95年にコナミより発表された3Dガンシューティングゲーム「ヘンリーエクスプローラーズ」。襲い来るモンスターを撃ち倒しながらジャングルや洞窟、遺跡などのステージを攻略してゆくという「インディージョーンズ」的なイメージも踏襲した内容で、'97年にはプレイステーションとセガサターンでコンシューマー版もリリースされておりました(ガンコン対応)。サウンドトラックは'96年にリリースされており、BGMはルーズベルト泉こと泉陸奥彦氏と、テクノウチこと竹ノ内祐治氏のお二人による競作。タイプの異なる二人の音楽性の持ち味も感じられる内容にもなっています。ちなみに両氏はこれ以前にコナミのレーシングゲーム「スピードキング NEO KOBE 2045」のアーケード版のサウンドも手がけております(泉氏がBGM、テクノウチ氏がSEを担当)。



テクノウチ氏はシンセサイザー中心のテクノ・ミュージックを展開しており、スピード感抜群のアッパーチューン"High N-R-G Protection"や、トライバルなテクノ"Walter Tribe" "Acid Pyramidian""Global Elements" "Meditation Trax"のようなアンビエントなトラックや、おどろおどろしいムードを醸す"Ghost Gate"のようなサウンドトラック風の楽曲など、ゲームのコンセプトに沿った"秘境"や"洞窟"をイメージさせる空間的な仕上がり。制作にあたっては、音色用の容量が多めに確保出来たこともあり、今まで出来なかった「シンセのフィルター開閉」にこだわったサウンド作りを行えたとライナーノーツでコメントされております。



一方の泉氏は激しいギターサウンドをフィーチャーしたハード・ロック/プログレッシヴ・ロック路線の楽曲を中心に展開しています。即興やエスニックなテイストもあり、緊張感とミステリアスなムードもたっぷり。ライナーノーツの泉氏による楽曲解説も、かなりプログレファン向けのものになっており、思わずニヤリ。LED ZEPPELINの"Kashmir"のドラムを参考にして制作した"Spiral Stair"。MAHAVISHNU ORCHESTRAの"Meeting Of The Spirits(精霊の出会い)"を意識した"Falling"。そしてタイトルからして既にまんまな"Crimson Power"は、アルバム『RED』の頃のKING CRIMSONを倍速にしたようなヘヴィなスピードチューン。ジョン・ウェットン風のドスの効いたベースプレイも聴ける"Stalactite"や、『Discipline』に紛れていてもおかしくないポリリズミックな"Four Guitars"という曲もあり、氏のKING CRIMSONへの愛も改めて感じられる仕上がりです。



-------------------------------------

01. HENRY EXPLORERS タイトルデモ
02. DIFFERENT JOURNEYS エントリー受付
03. GLOBAL ELEMENTS セレクト
04. GHOST GATE ヤー・ノーザのテーマ
05. A THICK FOREST ステージA1 (森)
06. WALTER TRIBE ステージB1 (湖畔)
07. SCHIZOPHRENIA ステージA2&B2 (神殿/遺跡)
08. SCRATCH "P" ステージA3&B3 (水路/洞窟)
09. CRIMSON POWER ステージA&Bボス (メデューサ/阿修羅)
10. BEYOND THE EYE 導きの瞳 (登場)
11. CLEAR クリア
12. ACID PYRAMIDIAN ステージC1 (エジプト屋内通路)
13. STAR LIGHT ステージD1 (エジプト屋外通路)
14. GEOMETRIC BRICK YARD ステージC2&D2 (ピラミッド内部)
15. FALLING ステージC3 (無限の地底へ落下)
16. SPIRAL STAIR ステージD3 (螺旋階段の塔)
17. HIGH N-R-G PROTECTION ステージC&Dボス (ツタン仮面/スフィンクス)
18. RITUAL PHUNK ステージE1 (廃坑)
19. STALACTITE ステージF1 (鍾乳洞)
20. MEDITATION TRAX ステージE2&F2 (廃坑2/腐食洞窟)
21. CAVE ステージE3&F3 (溶岩洞窟/地下水路)
22. STORM BRINGER ステージE&Fボス (ゴーレム/地底竜)
23. EYE OF GUIDANCE 導きの瞳 (ハメ込む)
24. WORLDLY GOODS エンディング1 (財宝の山)
25. LEGENDARY SWORD エンディング2 (伝説の剣)
26. NO WAY OUT エンディング3 (ボス)
27. MOVIE STARS エンディング4 (映画撮影)
28. FINAL FRONTIER スタッフロール
29. FAMOUS LAST WORDS ジ・エンド
30. NIGHTMARE ゲームオーバー
31. FOUR GUITARS ランキング

composed by 泉陸奥彦、テクノウチ

Producer 福武茂
Sound Produce コナミ矩形波倶楽部
Director テクノウチ

[KICA-7693](1996.2.21)


-------------------------------------

竹ノ内裕治 - Wikipedia
竹ノ内裕治 - VGMdb
泉陸奥彦:Wikipedia
泉陸奥彦 - VGMdb

泉陸奥彦、E.G.A『メタモルフィックフォース』(KONAMI - ARCADE - 1993)
KENNEDY(泉陸奥彦)『Kennedy!』(1987)
KENNEDY(泉陸奥彦)『Twinkling Nasa』(1986)
泉陸奥彦『Heaven Inside』(2006)

0 件のコメント:

コメントを投稿