2013年10月17日木曜日

Tigran Hamasyan、Ari Hoenig

MESHUGGAH、TOOL好きなアルメニア人若手ジャズピアニスト Tigran Hamasyanか。面白い人もいたもんだなあ。てかこれ、2年前のインタビューなのか。

http://tower.jp/article/feature/2011/11/21/eg_tigranhamasyan/3

ティグラン・ハマシアンって今年の5月に来日してたのね。一緒にやってるAri Hoenig(アリ・ホーニグ)がリーダーのトリオという編成で。

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artist/ari-hoenig/

クァルテット編成の曲。演奏の趣がジャズ→ジャズ・ロック→プログレという感じで変貌してゆく。澱みなく高まりを見せていくテンションが心地よい。


0 件のコメント:

コメントを投稿