2007年7月6日金曜日

Clive Nolan&Oliver Wakeman『Jabberwocky』(1999)

JabberwockyJabberwocky
(2003/01/01)
Clive Nolan、Oliver Wakeman's 他

商品詳細を見る


 PENDRAGONのクライヴ・ノーランと、リック・ウェイクマンの息子 オリヴァー・ウェイクマンのコンビによる、ルイス・キャロルの「鏡の国のアリス」に登場する化け物ジャバーウォッキーをモチーフにしたストーリー・コンセプトアルバム。いわゆるロックオペラプロジェクトということで、ピーター・バンクス(Gr/YES)、ボブ・カトレイ(Vo/MAGNUM)、ピート・ギー(B/PENDRAGON)、トレイシー・ヒッチング(Vo/LANDMARQ)、ジョン・ジャーリー(Gr/THRESHOLD)、イアン・サルモン(Gr&Ba/SHADOWLAND)と、両者とゆかりのあるミュージシャンが多数ゲスト参加。オリヴァーの親父であるリック・ウェイクマンもナレーターとしてクレジットされています。楽曲についてはそれなりに壮大で品の良いポンプロックという以外に語りドコロがないので、良い意味でも悪い意味でもソツがなく、ゲストの面子でしかゲタを履かせようがないというありがちなロックオペラプロジェクト作品の域を出てませんが、ビックリするほど親父譲りなクラシカルぶりを見せるオリヴァーのキーボードフレージングと、クライヴのソングライティングの安定感を伺うアルバムということでまあとりあえずひとつ。ASIAやMAGNUMのアルバムジャケでお馴染みのロドニー・マシューズによるファンタジックなジャケットに見合う内容に仕上がっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿