2015年11月2日月曜日

奇才ギタリスト バケットヘッド、早くも新作発表。



 ここ数年、「Pikes」と銘打ったインストゥルメンタル・アルバムを常軌を逸したペースでリリースし続けるアメリカの異才ギタリスト バケットヘッド。10月1日から10月31日にかけて「○○ Days Til Halloween」と題したハロウィンカウントダウン企画アルバムを一日一枚のペースで発表し続け、計31枚の連続リリースをみごと達成したと先日お伝えしましたが、月が替わって11月1日、早くも通産237枚目となる新作がリリースされました。30分のインストゥルメンタル一曲のみ収録の同アルバムのタイトルは『365 Days Til Halloween: Smash』。……ひと月に飽きたらず、来年のハロウィンまで一日一枚のペースでリリースを続ける気なのでしょうか。どこまでイってしまうのか、今後のバケットヘッド先生のよりいっそうのエクストリームな挑戦にご期待ください。





 なお、公式サイトでは11月2日(米国時間)まで、「Pikes」シリーズの第1番タイトル『It's Alive』から、第199番タイトル『8 Days Til Halloween: Flare Up』までをダウンロードストアで各$2でセール中です。コンプリートを目指そうとお考えの方は、この機を逃さずまとめ買いいたしましょう。193番タイトルから207番タイトルは、ダウンロード販売のほかに手焼きCD-R(サイン入り)のオーダーも受け付けております。詳細は彼の公式ウェブサイトをご覧ください。

http://www.bucketheadpikes.com/
http://music.bucketheadpikes.com/






https://en.wikipedia.org/wiki/Buckethead
https://en.wikipedia.org/wiki/Buckethead_discography

 Wikipedia英語版のバケットヘッドの記事はこまめに更新されており、ディスコグラフィ単体だけの記事もあるなど、ディープなバケットファンの目配りが行き届いております。そこでは年ごとのアルバムリリース枚数が棒グラフで示されているのですが、2013年で明らかなブレイクスルーが起こったのは一目瞭然であり、もはや笑うしかありません。11月1日現在で本年度の通産リリースは106枚なので、このペースが維持されるのであれば今年の大晦日には160枚を突破いたします。





 ところで、バケットヘッド氏は無類の「ジャイアントロボ」好きで知られており、その愛は海よりも深く山よりも高いです。'92年にリリースされた1stアルバム『Bucketheadland』では山下毅雄作曲の「ジャイアントロボのテーマ」をギター一本でカヴァー、彼のライヴの定番にもなっています。そして'94年リリースの2ndソロアルバムのタイトルはズバリ『Giant Robot』。彼のギター教則ビデオでも「昔観た「ジャイアントロボ」と「星雲仮面マシンマン」のショウにいたく感動したんだ」といったことを語っております。


Bucketheadギターレッスン完全版(訳つき)






Buckethead Land
Buckethead Land
posted with amazlet at 15.11.02
Buckethead
Avant Japan (1994-08-22)
売り上げランキング: 1,350,928


Giant Robot
Giant Robot
posted with amazlet at 15.11.02
Buckethead
Higher Octave (2000-08-11)
売り上げランキング: 316,078


0 件のコメント:

コメントを投稿