2013年12月21日土曜日

光栄オリジナルBGM集Vol.2『信長の野望・戦国群雄伝/水滸伝・天命の誓い』(1989)

光栄オリジナルBGM集Vol.2「信長の野望・戦国群雄伝」「水滸伝・天命の誓い」光栄オリジナルBGM集Vol.2「信長の野望・戦国群雄伝」「水滸伝・天命の誓い」
(1989/11/25)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


「信長の野望」シリーズの3作目にあたる「戦国群雄伝」(PC-88SR版)と、「水滸伝・天命の誓い」(PC-88版)、共に1988年末に発表された歴史シミュレーション二作品のサウンドをカップリングで収録したサウンドトラック。「群雄伝」のコンポーザーは菅野よう子さんと山本光男氏のお二人。「天命の誓い」のコンポーザーは、木下伸司氏、三井一正氏、滝沢洋一氏の三名です。

本作がリリースされる以前、1989年4月に二作品のサウンドトラックがそれぞれ単体でリリースされているのですが、そちらはヴォーカル・アレンジ/オーケストラ・アレンジを中心とした内容ゆえ、FM音源のBGMは収録されておりませんでした。ちなみに、前者には新居昭乃さんが、後者には70年代中期に活動したAORバンド「ブーメラン」の黒住憲五氏が歌うヴォーカル・アレンジがそれぞれ収録されています。



このカップリングサントラは二作品の原曲BGMのほか、【グレードアップ・ヴァージョン】と銘打たれたアレンジが3曲収録されているのですが、なんと、松前公高氏と山口優氏によるテクノポップユニット「EXPO」が担当されているのです。EXPOによるアレンジ・ヴァージョンはこのCDでしか聴けないため、非常にレアな逸品です。

「群雄伝」のアレンジはメドレー形式になっており、"オープニング"(菅野曲)、"篭城戦"(山本曲)、"信長・メイン"(菅野曲) "信長・戦争"(山本曲)の4曲を起・承・転・結なイメージで繋げております。シリアスなようでどこか親しみやすいユーモアも感じさせられます(特に終盤の"信長・戦争"のあたり)。



「天命の誓い」のアレンジは"出向"(三井曲)と、"戦後処理"(三井曲)と"エンディング"(滝沢曲)を繋げたトラックの2曲。「出向」のアレンジがマーティン・デニー風味のエキゾチカ・サウンドなのがまた味わい深い。原曲もトロピカルな趣ですが、なるほどそうくるかと。





信長の野望・戦国群雄伝 - Wikipedia
水滸伝・天命の誓い - Wikipedia

「信長の野望・戦国群雄伝/水滸伝・天命の誓い」(H27E-20008) - VGMdb
「信長の野望・戦国群雄伝」(H29E-20001) - VGMdb
「水滸伝・天命の誓い」(H29E-20003) - VGMdb

0 件のコメント:

コメントを投稿