2016年10月15日土曜日

ジェノヴァのたのしいプログレッシヴ・ジャズロック ― PROMENADE『Noi al dir di Noi』(2016)



 イタリア・ジェノヴァを拠点とする新鋭プログレッシヴ・ロック・バンド プロムナード。結成は2010年ごろ。本国で毎年開催されている、AREAの故.デメトリオ・ストラトス トリビュートコンサートイベント「Omaggio a Demetrio Stratos」の2012年度に参加しており、メンバーがインタビューを受けている映像がありました。キーボード兼ヴォーカルのマッテオ・バリゾーネを中心に、ギター、ドラムス、ベース兼サックス奏者を擁する四人組。メンバーが敬愛するデメトリオ・ストラトスやアラン・ホールズワースはもちろん、カンタベリー・ジャズロックのエッセンス、クラシカルな響きも兼ね備えたブリリアントなサウンド。軽やかにテクニックを織り交ぜていくというところでは、イギリスのGENTLE GIANTや、アメリカのECHOLYNにも近い印象です。イタリアのバンドということで挙げるならば、Deus Ex MachinaやD.F.Aあたりでしょうか。マッテオによる艶のあるヴォーカルも、単なる添えものではなく、アクセントとして効いています。ヴェテラン、新人を問わず軸をハズさないカタログを抱える信頼度の高いイタリアのプログレ/ジャズロックレーベル Altrockからリリースされたというのも大きなアドバンテージ。アルバム1曲目を飾る大曲"Athletics"をどうぞ聴いてみてください。めくるめく楽しい10分間が待っています。





 ちなみに彼らはYouTubeアカウントで演奏動画をアップしているのですが、ポケモンのメインテーマのカヴァーをしています。ちょっとAREAっぽくなるアレンジ、ほほえましい。




https://www.facebook.com/Promenade-112931495433989
https://soundcloud.com/la-promenade
https://www.youtube.com/channel/UCSy1CiXzPALRS6Y56rYQK8w


ノイ・アル・ディル・ディ・ノイ
プロムナード
マーキー・インコーポレイティド (2016-11-25)
売り上げランキング: 175,847

0 件のコメント:

コメントを投稿