2016年7月2日土曜日

2016年上半期ベストトラック/MV 12選

上半期ベストアルバムと一部重複するのだけれども、とにかく個人的にグッときたものを勢いでガーッと。



GLAY - 彼女はゾンビ

HISASHIおじさんがかねてより作りたがっていたニューウェイヴロック調の曲。板垣伸監督によるMVがまた超イイという幸せなコラボレーション。


Moonfall - Devon

エモ過ぎるNYのヴィジュアル系ロックトリオ MOONFALLが5月にリリースした2曲入りデジタルシングル「Devon」のタイトルチューン。キャッチーに落とし込むということにまったくブレがなく、このバンドにはもっともっとビッグになってほしい。ちなみにバンドがMVを制作するのはこれが初。


Moulettes - Behemooth

モーレッツは、チェロ、バスーン、ダブルベースを主体とした特異な編成による英国のプログレッシヴ・フォーク・バンド。アコースティックな感じかと思いきや、存外にヘヴィ。まったくユニーク。


Circus Maximus - Remember



uKanDanZ - Tchuhetén Betsèmu



ともこ一角 - I see,you see

ともこ一角はトルネード竜巻の曽我淳一氏の新バンド。


Wintergatan - Marble Machine

十数ヶ月かけ製作、2000個のビー玉を使用した楽器「マーブルマシン」のこのデモンストレーション映像で話題をかっさらったスウェーデンのフォークトロニカバンド WINTERGATAN。アルバムも超オススメなので、ぜひ。


MYRATH - Believer

クラウドファウンディングの支援を得てガッツリ金をかけて作ったMV。イメチェンしたマレック・ベン・アービアがギターソロで「煙を弾いている」シーンはイチオシ。


KASHIWA Daisuke - meteor



NEVERMEN - Mr Mistake

インディーズレーベル「Anticon」の共同創設者の一人であり、ヒップホップにとどまらずの多彩な活動を展開し、近年はゲームミュージックコンポーザーでもあるdoseoneが、FAITH NO MOREのマイク・パットン、TV on the Radioのトゥンデ・アデビンペと組んだミクスチャーポップユニットがこのNEVERMEN。


NINJA SEX PARTY - Take on Me (A-Ha Cover)

アメリカのコメディポップデュオであるNINJA SEX PARTYについてはこちらをどうぞ。


Hentai Corporation - Tragedy of Uncle Hitler

チェコ随一の変態バンドのMV。曲自体は2015年に発表されたものなのだけども、MVが公開されたのは今年1月。最悪で最高なので超オススメしたい。ウラジーミル・ソローキンもかくやだ。おもしろFLASH全盛期に毒されたかのような傍若無人エログロナンセンスの限りを尽くしているのに、終盤で宇宙船が銀河を突き抜けてくるシーンで不覚にもすごいカタルシスをおぼえてしまった。


【+α】

クウチュウ戦 - 光線
サテライトヤング feat. Mitch Murder - Sniper Rouge
WHISPERED - STRIKE!
Мыс Луны (Lunar Cape) - Pink Slippers
Chris Quirarte (from REDEMPTION)- Mending Broken Bridges
M83 - Moon Crystal
2mello - Onett Funk (Biggie & Earthbound Mashup)
amazarashi - エンディングテーマ
VOLKOR X feat. Sylvain Coudret - This Means War
The Gourishankar - Order and Chaos

0 件のコメント:

コメントを投稿