2016年5月6日金曜日

マドリッド発、ルルイエ行。瘴気放つアヴァンプログレメタル― Back to R'lyeh『The McMurdo Expedition 1909』(2016)




 スペイン・マドリッドのアヴァンギャルド・プログレッシヴ・メタル・バンド バック・トゥ・ルルイエ。H.P.ラヴクラフトと深きものどもに心酔するバンドであり、ギタリストのエイドリアン・ヘルナンデスと、ブラックメタルバンド Nüllの元メンバーを中心に2011年に結成。音楽的影響元はVOIVOD、MINISTRY、MASTODON、VULTURE INDUSTRIESなど。2012年に2曲入りデモEP『Horrible Warning』、2013年にデビューフルアルバム『The Awakening / Last Fight of the Primordial』をいずれも投げ銭でデジタルリリース。その後、スラッシュメタルバンド KILLEMのドラマー レイモン・ニッセンが加入。2015年には新たなベーシストとキーボーディスト迎え、現行ラインナップとなります。先ごろリリースされた『The McMurdo Expedition 1909』は、現在制作中のコンセプトアルバムからの先行曲を収録した3曲入りEP。エルネスト・マクマードという一人の男の遠征と、カディシュトゥ同胞寺院(Kadishtu Brotherhood Temple)なるカルト教団の陰謀をめぐるストーリーに基づく一作で、ダウンロードは今回も投げ銭。過去作と比べるとサウンドのヘヴィネスと、トリッキーなアレンジに絡めて発散される瘴気は格段に増大しており、フルアルバムへの期待感が高まる内容です。また、「Inkisidor Dukasse」(異端審問官デュカス)なる謎の六人目の人物がメンバーとしてクレジットされており、彼の作詞による二曲目の"Failed Invocation"は、V.Braunなる人物の手によって書かれ歌われたという蠢きのインタールード。聴き手の現実すら侵しにかかってきています。禍々しき音世界で、キミもルルイエに還ろう(ニッコリ)。



https://www.facebook.com/backtorlyeh
https://www.youtube.com/channel/UC8pzbyqQ946Bdc8Thqx70dQ

1 件のコメント:

  1. Thank you for your kind words. Hope you really liked it and we hope to see you on Facebook


    Adrián, Back To R'lyeh

    返信削除