2016年4月7日木曜日

元UNITOPIAのキーボーディスト率いる豪州の新プログレハードバンド ― SOUTHERN EMPIRE『Southern Empire』(2016)

Southern Empire
Southern Empire
posted with amazlet at 16.04.12
Southern Empire
Imports (2016-03-25)
売り上げランキング: 154,629


 ヴォーカリストのマーク・トゥルアックとキーボーディストのショーン・ティムズのデュオとして2000年代初頭に結成され、四枚のアルバム(カヴァーアルバムふくむ)と一枚のライヴDVDをリリースして2014年に解散したオーストラリアのプログレッシヴ・ロック・バンド UNITOPIA。バラエティ豊かでドラマティックな作風で知られたこのバンドのほとんどのメンバーはその後 新たなプロジェクト United Progressive Fraternityを立ち上げ、元TANGENTのメンバーやジョン・アンダーソン、スティーヴ・ハケットなどを迎えた手厚い布陣でアルバムを制作していますが、このSOUTHERN EMPIREは、そこには加わらなかったショーンが新たに結成したバンドです。その他のメンバーは、QUEENやフランク・ザッパなどのトリビュートバンドで活動する若手ミュージシャンで固めています。UNITOPIAで展開していたあのスケール感はいささか減じてしまうのではと思っていましたが、フタを開けてみればキーボードアレンジを全面に押し出したAOR/プログレッシヴ・ハードロック路線を明確に打ち出しており、ヴォーカルもろとも予想以上にスカッとした仕上がり。また、依然として長尺志向であり、11分の楽曲二曲、28分/全9パートに及ぶ大曲"The Bridge That Binds"を中核に据えています。バンドは2017年にUK、ヨーロッパツアーを予定しているとのこと。





▽progstreamingにて、全曲ストリーミングで聴けます(※期間限定)
http://goo.gl/CguUG1

http://www.southernempireband.com/
https://www.facebook.com/southernempireband

0 件のコメント:

コメントを投稿