2015年12月18日金曜日

強靭な可変グルーヴ、基礎体力バツグンのハンガリアンプログレメタルバンド ― dAsh『Turning Vicious』(2015)




 2009年に結成、2012年にアルバム『Breath』でデビューしたハンガリーのプログレッシヴ・メタル・バンド dAshの二作目。サイコパスの荒廃をランダムな時系列で綴ったコンセプトアルバム。公式サイトでCD盤も入手可能ですが、ダウンロードは投げ銭(name your price)です。djentの流れも汲んだ「剛」のプログレッシヴ・メタルを基調に、ジャズ/フュージョン、ラテン/ファンクのエッセンスを取り込んだミクスチャーなグルーヴ・メタルなのですが、センスや楽曲の舵取がなかなかに狂っており、ヴォーカルもろとも、とにかく「ハネた」感の強いサウンド。ゴリゴリでバキバキな展開で幾度となくストップ&ゴーを難なくやってのけるメンバーの瞬発力と演奏能力の高さに舌を巻かされます。しかもそれなりにポップにも聴こえる。瞬間最大風速的インパクトだけで終わらない見所十分の逸材です。ツバつけときましょう。まずは"Love You Till You Die" "The Dihydrogencarbonates"あたりからどうぞ。



http://dashmetaal.bigcartel.com/
https://www.facebook.com/dashmetaal

0 件のコメント:

コメントを投稿