2015年8月28日金曜日

本田恭之 他『ハイスクール・オーラバスター オリジナルアルバム2 END OF SILENCE』(1994)

ハイスクール・オーラバスター 2
イメージ・アルバム 桐生千弘 本田恭之 山本寛太郎
パイオニアLDC (1994-07-27)
売り上げランキング: 553,245



 前作イメージアルバムから約一年後の1994年にリリースされた、若木未生原作〈ハイスクール・オーラバスター〉のイメージアルバム第二弾。この年はちょうど〈ハイスクール・オーラバスター〉本編の刊行がなかった年でもあります。前作ではGRASS VALLEYの本田恭之(現.本田海月)氏と、FENCE OF DEFENSEの西村麻聡氏が分け合う形で楽曲を担当しておりましたが、本作からプロデュース/作編曲ともに本田氏が全面的に主導していくこととなります。統一感はグッと増しており、ゴリっとしたベースが小気味良い軽やかなニューウェイヴ・ポップ感と、和のテイストを織り込んだ仕上がり。コンセプト面ではK.INOJO氏が、レコーディングメンバーでは、KENSOの村石雅行氏と元JUSTY-NASTYの辻剛氏が前作に引き続き参加。ベースの小宮信人氏は、谷村有美さんのツアーサポートメンバーでもあった人です。"SAVE YOUR HARDBLADE" "END OF SILENCE"の二曲でヴォーカルをとる山本寛太郎氏は、70年代後半から活動を続けるシンガーソングライター。本作の翌年に本田氏とユニット「OPCELL」を結成し、アルバムリリースへと発展していきます。また、"ANGEL COLOUR"でヴォーカルをとる桐生千弘さんは、80年代から90年代初頭にかけて活動したガールズ・プログレッシヴ・ロック・バンド VELVET PAWのドラマー兼リーダーでもあった人で、バンド解散後にはコンポーザー/アレンジャーとしていくつかのアニメ作品に楽曲を提供されておりました。前作の楽曲"ACT ON THE NIGHTFIELD"の断片的フレーズもチラリと顔をのぞかせる"END OF SILENCE"で若木氏と共同作詞者としてクレジットされている藤田直季氏は、若木氏の別シリーズ作品〈グラスハート〉に登場するバンド「テン・ブランク」のリーダーの名前です。




---------------------------------------------------------

『ハイスクール・オーラバスター オリジナルアルバム2 “END OF SILENCE”』
[PICA-1042|1994.07.27|パイオニアLDC]

01. COUNTER BREAK
(作編曲:本田恭之)

02. 銀の血脈
(作編曲:本田恭之)

03. ANGEL COLOUR
(作詞:若木未生/作編曲:本田恭之/歌:桐生千弘)

04. 3:30の偶然
(作編曲:本田恭之)

05. JUST ANOTHER DAY
(作詞:K.INOJO/作編曲・歌:本田恭之)

06. 反射率
(作編曲:本田恭之)

07. SAVE YOUR HARDBLADE
(作詞:K.INOJO/作編曲:本田恭之/歌:山本寛太郎)

08. HEAVENLY
(作詞:若木未生/作編曲・歌:本田恭之)

09. END OF SILENCE
(作詞:藤谷直季・若木未生/作編曲:本田恭之/歌:山本寛太郎)



原作:若木未生(集英社「コバルト文庫」刊)
企画プロデューサー:高塚俊紀
音楽プロデュース:本田恭之
ディレクター:浅井政明/鈴木誠

本田恭之(synthesizer, vocal)
辻剛(guitar)
小宮信人(bass)
村石雅行(drums)
山本寛太郎(vocal)
桐生千弘(vocal)



---------------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿