2015年8月5日水曜日

水谷薫、平沢進、パール兄弟『AD.POLICE - DRAGON TRIP』(1990)

ADポリス25時,終焉都市
ADポリス25時,終焉都市
posted with amazlet at 15.08.10
ビデオ・サントラ
ポリドール (1990-07-01)
売り上げランキング: 907,030


 1987年~1991年にかけてリリースされたサイバーパンクアクションOVAシリーズ〈バブルガムクライシス〉の外伝作品「AD POLICE」。1990年5月から11月にかけて「幻の女」「ザ・リッパー」「舌を噛む男」の三本のOVAがリリースされました。本CDは「ザ・リッパー」がリリースされる一月前にポリドールよりリリースされたドラマCD(ストーリーのネタは、社会現象となった某ソフトがモチーフでしょう)。音楽は「破邪大星ダンガイオー」(1987)、「ガルフォース 地球章」(1989)、「戦国武将列伝 爆風童子ヒッサツマン」(1990)の劇伴などを手がけられた水谷薫氏。テーマ曲として平沢進氏の"テクノの娘"と、パール兄弟"快楽の季節"が使用されています。両アーティストとも当時はポリドールに所属しており、平沢氏は二作目のソロアルバム『サイエンスの幽霊』を、パール兄弟は五枚目のアルバム『六本木島』をそれぞれリリースしたばかりのころです。



--------------------------------
『AD.POLICE - DRAGON TRIP』
01 .SHINJIKU 2027
02 .テクノの娘〔平沢進〕
(作詞・作曲:平沢進)
03 .DRAGON TRIP II
04 .FAMILY VISION
05 .魔道師の館
06 .CYBER RPG
07 .快楽の季節〔パール兄弟〕
(作詞:サエキけんぞう/作編曲:窪田晴男)
08 .TOKYO 25:00

 [POCH-2008|1990.07.01|POLYDOR]
〈CAST〉
レオン・マクニコル……古川登志夫
ジーナ・マルソ……松岡洋子
トミー・ヤザキ……梅津秀之
ダイオーク(班長)……玄田哲章
ジャッド……中村大樹
マリコ(オカマ)……鈴木清信
ゲーム世界の男……安倍敦
プリンセス/コンピューター(女)……安永沙都子
ノーマルポリス……森川智之
店員……堀川等


〈STAFF〉
脚本:高橋昌也
プロデューサー:小泉聰
音楽:水谷薫
音響プロデュース:中野徹
効果:佐々木純一(アニメサウンドプロダクション)
調整:星野敏昭、中村光宏
録音スタジオ:セントラル録音、神南スタジオ
音響制作:81プロデュース、HALF H・P
制作協力:DARTS、AIC
企画・制作:ARTMIC
イラスト:トニーたけざき


〈STORY〉
 俺の名前は、レオン・マクニコル。狂った都市(まち)TOKYOで、"ブーマ"と戦い続けるADポリスのフロンター。
 TOKYOで、奇妙な事件が続発していた。擬似電子(エレ・トリップ)中毒者による殺人。いずれも、ゲームマシン"ファミリー・ビジョン"を装着していた。そして、発売前の人気ゲームソフト「ドラゴン・トリップII」犯人たちはそれを使ってトリップ……この胡散臭さに、俺はブーマの気配を感じた。
 「ドラゴン・トリップ」のメインスタッフ・リストを手に入れるのは、容易なことだった。その中から浮かびあがってきた男、トミー・ヤザキ。ネットワーク・ゲーム界の有名人。ネットワーク・ゲーム界No.1の座を死守しようと、あくせくしているらしい。自分の体を機械に変えてまで…
 奴こそ、事件の黒幕。そして、"ブーマ"だった。俺は、相棒のジーナ・マルソと共にトミーの自宅へ向かった。そこで、俺たちは……

--------------------------------





水谷薫 - vgmdb

0 件のコメント:

コメントを投稿