2014年4月8日火曜日

「クラッシュ・バンディクー」「ジャック×ダクスター」「ザ・シムズ2」 DEVOのマーク・マザーズボウによるゲーム音楽仕事あれこれ

言わずと知れたテクノ・ポップ/ニューウェイヴ・パンク・バンド DEVO。そのフロントマンであるMark Mothersbaugh(マーク・マザーズボウ)氏は、80年代からバンドの活動と並行してTVドラマや映画などのサウンドトラックの仕事を手がけており、'89年には音楽制作会社「Mutato Muzika」を設立するなど、現在に至るまで膨大な作品に楽曲を提供し続けております。作品の殆どは日本ではあまり知られておりませんが、今回はマザーズボウ氏や、彼が指揮するMutato Muzikaが手がけた作品の中から、ゲーム・ミュージック関係のものを追ってご紹介していこうという趣旨のエントリでございます。

-------------------------------------------

■'96年に発表された、DEVOプロデュースによるCD-ROMのアドベンチャーゲーム「Adventures of The Smart Patrol」"Whip It" "Mechanical Man" "Freedom of Choice"などのDEVOの過去のアルバムからの楽曲と、コンピレーションアルバムに収録されていた"U Got Me Bugged"や"Jocko Homo"などのデモやオルタナティヴ・ヴァージョンに加えて、The Smart PatrolというDEVOの変名バンドの楽曲を2曲聴くことが出来るという珍作。サントラもちゃんと出ていたようです。この内容的だと企画ベスト盤と言った方がいいのかもしれませんが。




■'96年に第一作が発表され、日本でも一世を風靡したゲーム「クラッシュ・バンディクー」シリーズ。その1~3作目と、「レーシング」「カーニバル」のBGMをMutato Muzikaが手がけております【※1】。不思議なことにサウンドトラックはどのシリーズからも1枚も出ておりませんが、YouTubeで各シリーズの楽曲を聴くことができます【※2】

「YouTube Playlist - クラッシュ・バンディクー BGM」
https://www.youtube.com/playlist?list=PLF1994057AFE556B4


■'99年にActivisionが制作・販売したカーバトルアクションゲーム「Interstate'82」。同作ではファンキーなオリジナルBGMの他、"One Dumb Thing" "Modern Life" "Faster And Faster"という、当時はDEVOのどのアルバム/コンピレーションにも収録されていなかった3曲の未発表曲を聴くことが出来たようです【※3】。"One Dumb Thing"は'00年リリースのベスト盤『Pioneers Who Got Scalped』に、"Modern Life" "Faster And Faster"は同じく'00年リリースの2枚組の未発表音源集『Recombo DNA』に、それぞれ収録されることになります。




■クラッシュ・バンディクーシリーズの開発元であるノーティドッグが手がけ、'01年に第一作目、'03年に第二作目、'04年に第三作目がそれぞれ発表された「ジャック×ダクスター」シリーズ。日本では二作目までしかローカライズされておりませんが、三部作のBGMは全てMutato Muzikaが手がけております。

「Jak & Daxter Title Theme Music」
https://www.youtube.com/watch?v=KbXEk011YIU

■ライフタイムシミュレーションゲームの人気シリーズである「ザ・シムズ」。'04年に発表されたシリーズ2作目のBGMはマザーズボウ氏が全面的に担当されております。また、同作のBGMのリミックスアルバムもあり、メインテーマをジャンキーXLがリミックスしているのも面白いところ。iTunesでリミックスアルバム含め、3枚のサウンドトラックが販売されております。

『The Sims 2』
https://itunes.apple.com/jp/album/sims-2-ea-games-soundtrack/id79384729
『The Sims 2: University』
https://itunes.apple.com/jp/album/sims-2-university-ea-games/id79391849
『The Sims 2: Nightlife』(リミックス集)
https://itunes.apple.com/jp/album/sims-2-nightlife-ea-games/id79025756




■XBOX360やPS3、Wiiなどの各種ハードで'07年に発表されたゲーム版シンプソンズ「The Simpsons Game」の楽曲。1曲だけMutato Muzicaが関与しております。

「The Simpsons Game Soundtrack -
Around The World in 80 Bites」

https://www.youtube.com/watch?v=RRT0hwLlKWQ


■'08年にエレクトロニック・アーツから出たWii用パズルゲーム。このメインテーマは多分マザーズボウ氏によるものじゃなかろうかと。こちらもサウンドトラックがiTunesで販売されております。
https://itunes.apple.com/jp/album/boom-blox-original-game-soundtrack/id293679224



【※1】
「サウンドトラック制作者 Josh Mancell氏のインタビュー」
(「クラッシュ・バンディクー ファンサイト」内のページ。サイト消滅によりInternet Archiveのログ)
https://web.archive.org/web/20130503035352/http://www.geocities.jp/crashbandicoot_fannet/cramint.html

【※2】
余談ですが、日本国内のCMで流れたイメージソング"クラッシュ万事休す"の作曲者は、ムーンライダーズの岡田徹氏です。さらに言うと、同曲は2010年にCTO LAB(岡田徹、Polymoog、イマイケンタロウの三者によるテクノポップユニット)のアルバムでリメイクされています
http://www.geocities.jp/crashbandicoot_fannet/museum/musickuratusyu.html

【※3】
「Are We Not Gamers? Devo Contributes Tracks to Interstate '82」
http://www.sjgames.com/pyramid/sample.html?id=1159


-------------------------------------------
こちらはマザーズボウ氏へのインタビュー映像と、Mutato Muzikaの紹介映像。


DEVO私設ファンサイト
Mark Mothersbaugh - Wikipedia
Mark Mothersbaugh - VGMdb
DEVO - Wikipedia
Mutato Muzika

DEVOのフロントマンによる "全てはサイコー"なスコア - Mark Mothersbaugh『The Lego® Movie Soundtrack』(2014)

0 件のコメント:

コメントを投稿