2014年1月18日土曜日

続・POLICEのスチュワート・コープランドによるゲーム音楽仕事『Spyro: Enter the Dragonfly』

★POLICEのスチュワート・コープランドによるゲーム音楽仕事:Stewart Copeland 『Spyro the Dragon: Remastered Soundtrack』

先日ブログでご紹介した『Spyro the Dragon: Remastered Soundtrack』は、Insomniac Games制作によるスパイロ・シリーズの初期三部作の楽曲を収録したサウンドトラックでしたが、こちらはCheck Six Games制作のもとプレイステーション2/ゲームキューブ用ソフトとして2002年に発表されたシリーズ4作目「Spyro: Enter the Dragonfly」の、プレイステーション2の限定盤パッケージの特典であったサウンドトラック。収録されている7曲はすべて、三部作の楽曲を担当したスチュワート・コープランド氏によるもの。楽曲の方向性は前作と変わない独特の軽みとムードのあるポップ・インストゥルメンタルですが、曲数は少なめです。というのも、4作目の楽曲はKenneth BurgomasterPeter Neffの2人のコンポーザーが中心となって制作されたからでありましょう。









Spyro: Enter the Dragonfly Official Soundtrack - VGMdb
Stewart Copeland - Wikipedia
Spyro: Enter the Dragonfly - Wikipedia
Spyro (Series) - Wikipedia

0 件のコメント:

コメントを投稿