2014年1月13日月曜日

高円寺百景『ANGHERR SHISSPA』(2005)

Angherr ShisspaAngherr Shisspa
(2005/10/04)
Koenjihyakkei

商品詳細を見る


ドラマー 吉田達也氏が中心となって結成された、MAGMAのコピーバンドを母体とするバンド・プロジェクト 高円寺百景の4thアルバム。タイトルは「アンゲルシスパ」と読む。オマージュならではの遊び心もさることながら、そこかしこに底抜けた「ハレ」の気も覗かせているせいか、MAGMAよりも明るめな印象を感じさせるのが高円寺百景。ドンチャンお祭り騒ぎ的な雰囲気もこのバンドの魅力であり、コバイア語ばりのオノマトペめいた独自言語とともに、醒めてるのか高揚しているのかよくわからないコミカルなテンションでうねり突っ走ります。本作では渋さ知らズより小森慶子さん(Sax)、る*しろうより金澤美也子さん(Key)、そしてソプラノ・ヴォーカルを務める山本響子さん(Vo)が参加。存在感のある伸びやかなソプラノ・ヴォーカルがフィーチャーされたことによってよりオペラティックになり、演奏とコーラスが一層せめぎ合うようになったのは今回大きなプラスになっていると思います。男女混声総員コーラスのハーモニーがコミカルに凄みを聴かせる"TZIIDAL RASZHISST"や、賑やかしいハンドクラップとヤケクソ気味の発声をかましつつジャズ・ロックな演奏へと出入りを繰り返す"MIBINGVAHRE"。細かく乱れるピアノやシンセのフレーズが切れ込み、目まぐるしく可変する展開のアンバランスと妙味を楽しめる"WAMMILICA IFFIROM"など、バンドが一体となって生み出されるこの幾何学な流れに身を任せ、涅槃の境地を目指し踊り狂ってみてはいかがでしょうか。



magaibutsu limited
高円寺百景 - Wikipedia

0 件のコメント:

コメントを投稿