2013年10月24日木曜日

IKA-CHAN(碇子正広)&ルーズベルト泉(泉陸奥彦)「スナッチャー(MSX2/1988)

スナッチャーといえば、メタルギアシリーズの小島秀夫監督が初期に手がけた作品の一つとして知られるサイバーパンクアドベンチャー。張り巡らされた伏線、各種SF映画のパロディ/オマージュ、映画的演出や遊び心/お色気のある趣向(コジマジック)や作り込みがシナリオに散りばめられた、素晴らしく濃ゆい世界観の名作です。



そのスナッチャーのMSX2版の作曲を担当されたのが、IKA-CHANこと碇子正広氏と、ルーズベルト泉こと泉陸奥彦氏のお2人。楽曲のフレーズや展開がTANGERINE DREAMっぽいのは泉氏に因るところが大きいのでしょう。彼は若かりし頃の小西健司氏(4-D/ex.P-MODEL)と実験的なシンセサイザー・ミュージック・ユニット DADAで活動されておりました。17分を越えるエンディング・タイトル"Theme Of Ending"は泉氏による渾身の力作であり、必聴です。コナミに入社して間もない頃の仕事がこの曲の制作だったとか。



Retro Game Music Streaming Radio:MSX SNATCHER
泉陸奥彦:Wikipedia

0 件のコメント:

コメントを投稿