2013年9月28日土曜日

ヴェネズエラの技巧派14弦ギタリスト: Felix Martin『The Scenic Album』(2013)

14弦ギターを操るヴェネズエラの技巧派ギタリスト、フェリックス・マーティンが先ごろリリースしたアルバムを聴いている。めくるめくハイパー曲芸サウンドがぎつしりと詰まったテクニカル・アルバム。バカテク人材フェチのマルコ・ミンネマンが殆どの曲でドラムを叩いているほか、ブルックリンのプログレメタルバンドBehold…The Arctopusの元メンバーであり、ロン・ジャーゾンベク率いるBlotted Scienceや、KAYO DOTのアルバムへの参加歴もあるチャーリー・ゼレニーも1曲にドラムスで参加。ベースとチャップマンスティックをプレイしているのは、前作から引き続き参加のネイサン・ナヴァロ





0 件のコメント:

コメントを投稿