2013年8月30日金曜日

今年下半期から来年上半期にかけて開催されるプログレ系クルージング・ツアー4種

海外の方では、船でクルージングしながらロック・フェスを楽しむというパッケージツアーが昨今の流行りのようで、羨ましい限りです。プログレッシヴ・ロック寄りのラインナップが集うクルージングも増えており、今年の下半期から来年上半期にかけては、既に以下のものが決定しております。(バンドのラインナップは2013年9月1日までに発表されたものです)

-----------------------
「MELLOBOAT」
2013/9/6~9/8


http://www.melloboat.se/en/
https://facebook.com/Melloboat

こちらは間もなくスウェーデンのストックホルムで行われるクルージング。ロック・クラブ/レコード・レーベルの「MELLOTRONEN」が数年前から定期的に開催しているものです。今年の出演ラインナップは

OPETH
TRETTIOARIGA KRIGET
MORGAN AGREN ALL STAR TEAM
ICECROSS
Christer Stalbrandts SAGA
PANTA REI
CRESSIDA
EMMA NORDENSTAM & CECILIA KLINGSPOR
ANGLAGARD
LISA & PIU
PALLE SUNDLIN(LIFE)
PROMISE & THE MONSTER
JENNIE STABIS
NATALIE LORICHS featuring.Axenrot/Mendez


70年代に活動したブリティッシュ・ロック・バンドCRESSIDAは、近年再結成したばかり。LIFEPANTA REIは知る人ぞ知るスウェーデンの黎明期プログレッシヴ・ロック・バンド。また、MATS/MORGAN BANDのドラマーであるモルガン・オーギュレンによるALL STAR TEAMは、DEVIN TOWNSENT PROJECTのデヴィン・タウンゼント(g)、元MESHUGGAHのグスタフ・イェルム(b)、マッツ&モルガン・バンドの盟友であるロベルト・エーロヴソン(kbd)を迎えた非常にスペシャルなバンドであります。

-----------------------
「Progressive Nation At The Sea 2014」
2014/2/18~2/22


http://www.progressivenationatsea.com/
https://www.facebook.com/progressivenationatsea

こちらはアメリカで行われるプログレッシヴ・メタル・クルージング(行程はマイアミからバハマまで)。マイク・ポートノイがDREAM THEATER在籍時の2008年、2009年に「PROGRESSIVE NATION」と銘打ったジョイントツアーを行っておりましたが、こちらはそのさらなるグレードアップ版です。ドイツのヘヴィ・メタル/プログレ・メタル系レーベルであるInside Out Musicが協賛しているので、出演バンドのカラーもInside Out寄りです。ラインナップは

JON ANDERSON
TRANSATLANTIC
PORTNOY SHEEHAN MACALPINE SHERINIAN
KING'S X
Adrian Belew's Power Trio
SPOCK'S BEARD
THE FLOWER KINGS
PAIN OF SALVATION
RIVERSIDE
TONY HARNELL & BUMBLEFOOT
BIGELF
BEARDFISH
PERIPHERY
THE DEAR HUNTER
JOLLY
NEXT TO NONE
Devin Townsend Project
ANIMALS AS LEADERS
THE SAFETY FIRE
HAKEN
ANATHEMA
Mark Mikel
Anneke van Giersbergen(ex THE GATHERING)


英国からはジョン・アンダーソンANATHEMAHAKEN、スウェーデンからはTHE FLOWER KINGSPAIN OF SALVATIONBEARDFISH、オランダからは元THE GATHERINGのアネク・ヴァン・ガースバーゲン、ポーランドからはRIVERSIDE、カナダからはDevin Townsend Projectが参加。ちなみにNEXT TO NONEはマイク・ポートノイの息子であるマックスが在籍しているバンド(メンバーの平均年齢は14歳)。

-----------------------
「THE MOODY BLUES CRUISE」
2014/4/2~4/7


http://moodiescruise.com/
https://www.facebook.com/moodiescruise

こちらはカリブ海をクルージングしながらの、ムーディー・ブルースを囲む会的なフェス。ラインナップはほぼヴェテラン勢で固められております。

THE MOODY BLUES
THE ZOMBIES
Carl Palmer of EL&P
THE ORCHESTRA starring E.L.O
STARSHIP featuring Mickey Thomas
LITTLE RIVER BAND
LIGHTHOUSE
STRAWBS
Shawn Phillips
Joe Whillams of TOTO
GLASS HAMMER
Sound of Contact featuring Simon Collins


-----------------------
「Cruise To The Edge 2014」
2014/4/7~4/14


http://cruisetotheedge.com/
https://www.facebook.com/cruisetotheedge

今年の3月に第一回が開催され、話題になった「Cruise To The Edge」の来年度版(マイアミ~ホンジュラス~メキシコ間のクルーズ)。前述のムーディーブルースクルーズの最終日が今回の出発日なんですね。ラインナップは

YES
Steve Hackett - Genesis Revisited
U.K.
Tangerine Dream
SAGA(from Canada)
RENAISSANCE
MARILLION
QUEENSRYCHE
THREE FRIENDS(former members of GENTLE GIANT)
Patrick Moraz
PFM
LIFESIGNS
Stick Men(feat TONY LEVIN)
IOEarth
STRAWBS
THE PINEAPPLE THIAF
SOFT MACHINE LEGACY
Sound of Contact featuring Simon Collins
ELECTRIC ASTURIAS
PRESTO BALLET
MOON SAFARI
Pamela Moore
SCALE THE SUMMIT
THE PROG ROCK ORCHESTRA
HEAVY MELLOW
CHEAP THRILL

The Art Of Roger Dean


26バンド参加とメンツも大幅増加。YESU.K.TANGERINE DREAMスティーヴ・ハケットIOEarthは第一回に引き続きの参加です。STRAWBSと、フィル・コリンズの息子サイモン率いるSound of Contactは、ムーディー・ブルース・クルーズに続いての参加。また、今回は日本からエレクトリック・アストゥーリアスが参加するというのもポイントでしょう。ニック・ベッグス率いるLIFESIGNSトニー・レヴィン擁するSTICKMEN、二人のスティック奏者のバンドが見られるというのも面白いなと。QUEENSRYCHEは昨年バンドが分裂し二つのQUEENSRYCHE(ジェフ・テイト側/スコット・ロッケンフィールド側)が存在する状況となっていますが、フェスに参加するのはスコットが率いる方のようです。

日本からツアーに参加するというのはなかなか大変ですが、これだけのメンツが一度に観られるというのは非常に魅力的であります。思い切って参加してみるのもアリでしょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿