2013年3月23日土曜日

NINJA MAGICのメンバー3人が在籍した前身バンドのEP ― DOMINI MAGICA『One-way Deviation』(2004)

NINJA MAGICワサビ・サンダーボーン氏のYouTubeアカウントを見ていたら、NINJA MAGICの前身バンドであるDOMINI MAGICAの2004年発表のデモEPの全曲がアップロードされていたことに気づいた。DOMINI MAGICAは5人組の正統派パワーメタル・バンド。ヴォーカル、ベーシストの2人に加え、後にNINJA MAGICでワサビ・サンダーボーンを名乗るRikard Okvist、カタナ・シュリケンを名乗るAxel Landstrom、カワサケ・ヤマモトを名乗るNiklas Karvonenの3人が名を連ねていた。2003年と2004年にそれぞれデモ音源をリリースしている。サウンドも楽曲も垢抜けないものの聴かせどころはしっかり押さえており、またNINJA MAGICへ引き継がれる部分も見られるので興味深いものになっている。ちなみに、NINJA MAGICではヴォーカルを務めていたカワサケ氏だが、このバンドではドラムスを担当しており、ヴォーカルは殆どとっていない。そもそも彼の本来のパートはヴォーカルではなくドラムスなのだ。









DOMINI MAGICA - Encyclopedia Metallum


…ところで、ワサビ・サンダーボーンことリカード・オークヴィスト氏の近況だが、以前から彼がレコーディングエンジニア/プロデューサーとして関わっているMeadows Endという同郷のメロディック・デスメタル系バンドに、先ごろ正式メンバーとして加入したとのこと。新曲のギターソロの演奏動画を公開している。ニンジャ頭巾をかぶってない姿も拝める。



0 件のコメント:

コメントを投稿