2012年6月24日日曜日

「Fiction Vol.7」DJセットリスト&コメント

2012年6月23日(土)に、早稲田茶箱で行われた
クロスジャンル・クラブイベント「fiction」Vol.7での自分の選曲リスト。
ひとしきり選曲してから「なんとなく電脳っぽくね?」と感じたので、
テーマは「電脳」。というわけで、あまり深く考えないように。

1:Tim Follin / Pictionary<Title>
ティ ム・フォーリン氏はイギリスの伝説的ゲーム・ミュージック・コンポーザー。ZX SpectrumやCommodore64といったNES以前のハードや、NES、SNESのソフトにおいて驚異的なクオリティの楽曲を作り続けたことで 知られる職人的こだわりを持ったコンポーザー。15歳でデビューしたというのですから、恐るべき早熟ぶり。「Pictionary」は1990年のNES ソフト、ゲーム本編はボードゲームとパズルゲームを足したような内容らしいですが、なかなかにトリッキーなタイトル曲であります。ちなみに、ミニゲームで流れる楽曲QUEENの"Another One Bites The Dust"のパロディとなっていて、ニヤリとさせられます。


2:ぶっちぎりP feat.鏡音リン(from『初音ミク sings ハルメンズ』)/ 電車でGO(ハルメンズcover)
80 年代初頭に活動したニューウェイヴ・バンド、ハルメンズは、後にゲルニカを結成する上野耕路、パール兄弟を結成するサエキけんぞう、ヒカシューやヤプーズ に参加する泉水敏郎らが在籍した、日本のニューウェイヴ・シーンを語る上で外せないバンドのひとつ(バンドの楽曲のいくつかは後に戸川純に取り上げられま す)。そのハルメンズの楽曲を、うどんゲルゲ、キャプテンミライ、ぶっちぎりP、みろんP、耳ロボP、kihirohito、デッドボールP、といったボ カロPがカヴァーした企画アルバム『初音ミク sings ハルメンズ』より、『ハルメンズの近代体操』(1980年)収録の「電車でGO」のカヴァー。とてもキュートなアレンジ。

★ぶっちぎりP - ニコニコ大百科

3:GOATBED / マッドメンダンス
ヴィ ジュアル系ロック・バンドcali≠galiのヴォーカリストであり、近年はXA-VATでも活動する石井秀仁氏率いるニューウェイヴ/エレクトロ・ポッ プ・バンド、ゴートベッドの2006年発表のアルバム『シンセスピアンズ』より。サイバーパンクでニューロマンサーなイメージの漲る流線型の疾走感で突き 抜けたデジロック・チューンの数々は、非常に刺激的。
シンセスピアンズシンセスピアンズ
(2006/12/20)
GOATBED

商品詳細を見る


4:SOFT BALLET / WHITE SHAMAN
遠 藤遼一、藤井麻輝、森岡賢、いずれも強烈な個性を持った三者から成るエレクトロ・ボディ・ビート・ユニット:ソフトバレエの、活動停止前の1994年に発 表されたアルバム『Incubate』より。キャッチーかつアッパーな森岡氏の楽曲と、聴き手泣かせの実験性を放出しまくる藤井氏の楽曲、二者の個性が高 レベルで均衡した名作です。音楽番組でこの曲を演奏していた際、クネクネクネクネ踊る森岡氏に対して全く微動だにしない藤井氏という対照的なパフォーマン スが印象的でありました↓↓↓↓。


5:GOATBED / 恋したっていいじゃない
再びGOATBED。渡辺美里の1988年のヒット曲の超アッパーなカヴァー・アレンジ。D ! A ! T ! E !


6:Diablo Swing Orchestra / Black Box Messiah
怪 しくうねるチェロや喧しいブラス・サウンドが大々的にフィーチャーされ、ヘヴィなリフの疾走と共に非常に愉快にスウィングしまくるサウンドでぶっ飛ばす、 スウェーデンのアヴァンギャルド・メタル・バンド:ディアブロ・スウィング・オーケストラの、つい先ごろリリースされた3rdアルバム 『Pandora's Pinata』より、コーラスの印象的な1曲。とても勢いのあるバンドであり、個人的にいたく気に入っております。


7:航空電子 / メカパンダ
現 在は活動休止中である轟音テクノ・パンク・ロック・バンドの、2003年発表の1stアルバム『SONIC BOOM』より。この曲はバンドオリジナルではなく、ニューウェイヴ・バンド、DEADCOPYのカヴァー。ほとんどハード・ロックなギターが痛快に疾走 する、有り余るエネルギーを感じさせるアレンジの1曲です。当時はライヴ・サポートメンバーを加えると総勢11名という大所帯、また、SEGAのサウンド コンポーザー(『Rez』『ニュールーマニア ポロリ青春』、近年では『初音ミク -Project DIVA-』などに参加)であり、ケラ&ザ・シンセサイザーズや中村あゆみなどのライヴサポートミュージシャンを務めている杉山圭一氏も名を連ねておりま した。
http://www.kouku-densi.com/
(↓原曲版↓)


8:特撮 / オム・ライズ(2011ver.)
パ ンダの次はモグラ。大槻ケンヂ率いるトラウマ・ヘヴィ・ロック・バンド、特撮。2003年発表の4thアルバム『オムライザー』収録曲の、2011年リメ イク版(アルバム『5年後の世界』収録)。アジテーションっぽく繰り出される世界の偉人(?)の名前の羅列が妙にカッコイイ超ヘヴィ・チューン。
5年後の世界5年後の世界
(2011/06/29)
特撮

商品詳細を見る


9:PSY'S / 月夜のドルフィン
モ グラの次はイルカ。サウンド&プログラミング担当の松浦雅也氏と、ヴォーカル担当のチャカ嬢のコンビによるユニット、サイズが1994年に発表した9th アルバムにして最終作『Emotional Engine』より。粒ぞろいの楽曲が揃ったアルバムを象徴する1曲です。チャカ嬢の透き通ったヴォーカルが躍動的なビートと共に弾む極上のデジタル・ ポップス・ナンバー。活動初期の頃にユニットが呼ばれていた"テクノ・ユーミン"という形容を改めて彷彿させてくれる珠玉の名曲です。ユニット解散後、松 浦氏は『パラッパラッパー』『ウンジャマ・ラミー』『ビブリボン』といったゲームのプロデュースや楽曲制作に携わり、ヒットを飛ばしてゆきます。

2012年6月1日金曜日

2012年5月 読書記録

5月の読書メーター
読んだ本の数:376冊
読んだページ数:121300ページ
ナイス数:131ナイス

夫婦で行くイタリア歴史の街々 (集英社文庫)夫婦で行くイタリア歴史の街々 (集英社文庫)
読了日:05月01日 著者:清水 義範
恋愛論恋愛論
読了日:05月01日 著者:竹久 夢二
秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)
読了日:05月01日 著者:米澤 穂信
秋期限定栗きんとん事件 下 (創元推理文庫 M よ 1-6)秋期限定栗きんとん事件 下 (創元推理文庫 M よ 1-6)
読了日:05月01日 著者:米澤 穂信
わすれなぐさ (河出文庫)わすれなぐさ (河出文庫)
読了日:05月01日 著者:吉屋 信子
ティモシー・アーチャーの転生 (創元SF文庫)ティモシー・アーチャーの転生 (創元SF文庫)
読了日:05月01日 著者:フィリップ・K. ディック
酒にまじわれば (文春文庫)酒にまじわれば (文春文庫)
読了日:05月01日 著者:なぎら 健壱
ケルト神話 黄金の騎士フィン・マックールケルト神話 黄金の騎士フィン・マックール
読了日:05月01日 著者:ローズマリー サトクリフ
銀座開化おもかげ草紙 (新潮文庫)銀座開化おもかげ草紙 (新潮文庫)
読了日:05月01日 著者:松井 今朝子
言葉・狂気・エロス  無意識の深みにうごめくもの (講談社学術文庫)言葉・狂気・エロス 無意識の深みにうごめくもの (講談社学術文庫)
読了日:05月01日 著者:丸山 圭三郎
残虐行為記録保管所 (海外SFノヴェルズ)残虐行為記録保管所 (海外SFノヴェルズ)
読了日:05月02日 著者:チャールズ・ストロス
ディスコ探偵水曜日〈中〉 (新潮文庫)ディスコ探偵水曜日〈中〉 (新潮文庫)
読了日:05月02日 著者:舞城 王太郎
日本人はなぜ狐を信仰するのか (講談社現代新書)日本人はなぜ狐を信仰するのか (講談社現代新書)
読了日:05月02日 著者:松村 潔
付喪堂骨董店〈6〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)付喪堂骨董店〈6〉―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
読了日:05月02日 著者:御堂 彰彦
オランダ宿の娘 (ハヤカワ文庫JA)オランダ宿の娘 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月02日 著者:葉室 麟
南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月02日 著者:野尻 抱介
桃尻語訳 枕草子〈上〉 (河出文庫)桃尻語訳 枕草子〈上〉 (河出文庫)
読了日:05月02日 著者:橋本 治
トランスフォーマー (ハヤカワ文庫SF)トランスフォーマー (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月02日 著者:アラン・ディーン フォスター
ザ・対決 (講談社文庫)ザ・対決 (講談社文庫)
霊界での対談の場で、互いの代表作を己のスタイルでアレンジして披露し合う「シェイクスピア VS.近松門左衛門」はパスティーシュの名手清水氏の十八番といえる一編。「空海 VS.最澄」は、ビートルズを論ずる二人の音楽評論家で例えた導入部が面白い。「楊貴妃 VS.クレオパトラ」は、本人同士が対決するのではなく、その二人に例えられるほどの美貌を持ったとある中学校の二人の美女に振り回される生徒と教師の有様を書いた話。これが意外と秀逸。あと、当初の案にあったという「UFO VS.背後霊」は個人的には読んでみたいところ。
読了日:05月02日 著者:清水 義範
ターゲット (新潮文庫)ターゲット (新潮文庫)
読了日:05月03日 著者:清水 義範
トランスフォーマー/リベンジ (ハヤカワ文庫 SF フ 15-3) (ハヤカワ文庫SF)トランスフォーマー/リベンジ (ハヤカワ文庫 SF フ 15-3) (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月03日 著者:アラン・ディーン・フォスター
これがC級グルメのありったけ (新潮文庫)これがC級グルメのありったけ (新潮文庫)
読了日:05月03日 著者:小泉 武夫
どーなつ (ハヤカワ文庫 JA Jコレクション)どーなつ (ハヤカワ文庫 JA Jコレクション)
読了日:05月03日 著者:北野 勇作
手塚治虫SF傑作集―二階堂黎人が選ぶ! (時間旅行者編) (ちくま文庫)手塚治虫SF傑作集―二階堂黎人が選ぶ! (時間旅行者編) (ちくま文庫)
読了日:05月03日 著者:手塚 治虫,二階堂 黎人
クロちゃんのRPG(ロールプレイング・ゲーム)見聞録 (富士見文庫―富士見ドラゴンブック)クロちゃんのRPG(ロールプレイング・ゲーム)見聞録 (富士見文庫―富士見ドラゴンブック)
読了日:05月03日 著者:黒田 幸弘
GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)
読了日:05月03日 著者:桜庭 一樹
GOSICKII  ―ゴシック・その罪は名もなき― (角川文庫)GOSICKII ―ゴシック・その罪は名もなき― (角川文庫)
読了日:05月03日 著者:桜庭 一樹
トランプ殺人事件 (創元推理文庫)トランプ殺人事件 (創元推理文庫)
読了日:05月03日 著者:竹本 健治
かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)
読了日:05月03日 著者:万城目 学
バウワウ!―Two Dog Night (電撃文庫)バウワウ!―Two Dog Night (電撃文庫)
読了日:05月03日 著者:成田 良悟
青の化石 (富士見ファンタジア文庫―道士リジィオ)青の化石 (富士見ファンタジア文庫―道士リジィオ)
読了日:05月04日 著者:冴木 忍
妖魔夜行 穢された翼―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川スニーカー文庫)妖魔夜行 穢された翼―シェアード・ワールド・ノベルズ (角川スニーカー文庫)
読了日:05月04日 著者:柘植 めぐみ,山本 弘,北沢 慶
戦艦ポチョムキンの反乱 (講談社学術文庫)戦艦ポチョムキンの反乱 (講談社学術文庫)
読了日:05月04日 著者:リチャード ハフ
「複雑系」とは何か (講談社現代新書)「複雑系」とは何か (講談社現代新書)
読了日:05月04日 著者:吉永 良正
ダブル・キャスト〈上〉 (電撃文庫)ダブル・キャスト〈上〉 (電撃文庫)
読了日:05月04日 著者:高畑 京一郎
ダブル・キャスト〈下〉 (電撃文庫)ダブル・キャスト〈下〉 (電撃文庫)
読了日:05月04日 著者:高畑 京一郎
絶体絶命―ギャンブル・アンソロジー・ゲーム篇 (ハヤカワ文庫JA)絶体絶命―ギャンブル・アンソロジー・ゲーム篇 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月04日 著者:
スレイヤーズ! (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ! (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月04日 著者:神坂 一
アトラスの魔道士 ―スレイヤーズ (2) (富士見ファンタジア文庫)アトラスの魔道士 ―スレイヤーズ (2) (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月04日 著者:神坂 一
サイラーグの妖魔―スレイヤーズ <3> 富士見ファンタジア文庫サイラーグの妖魔―スレイヤーズ <3> 富士見ファンタジア文庫
読了日:05月04日 著者:神坂 一
スレイヤーズ〈4〉聖王都動乱(バトル・オブ・セイルーン) (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズ〈4〉聖王都動乱(バトル・オブ・セイルーン) (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月04日 著者:神坂 一
白銀(しろがね)の魔獣―スレイヤーズ〈5〉    富士見ファンタジア文庫白銀(しろがね)の魔獣―スレイヤーズ〈5〉 富士見ファンタジア文庫
読了日:05月04日 著者:神坂 一
ヴェゼンディの闇―スレイヤーズ〈6〉    富士見ファンタジア文庫ヴェゼンディの闇―スレイヤーズ〈6〉 富士見ファンタジア文庫
読了日:05月04日 著者:神坂 一
魔竜王(ガーヴ)の挑戦―スレイヤーズ〈7〉    富士見ファンタジア文庫魔竜王(ガーヴ)の挑戦―スレイヤーズ〈7〉 富士見ファンタジア文庫
読了日:05月04日 著者:神坂 一
死霊都市の王―スレイヤー (8) (富士見ファンタジア文庫)死霊都市の王―スレイヤー (8) (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月04日 著者:神坂 一
東海林さだおの大宴会 (朝日文庫)東海林さだおの大宴会 (朝日文庫)
読了日:05月05日 著者:東海林 さだお
ベゼルドの妖剣―スレイヤーズ <9> 富士見ファンタジア文庫ベゼルドの妖剣―スレイヤーズ <9> 富士見ファンタジア文庫
読了日:05月05日 著者:神坂 一
ソラリアの謀略―スレイヤーズ <10> 富士見ファンタジア文庫ソラリアの謀略―スレイヤーズ <10> 富士見ファンタジア文庫
読了日:05月05日 著者:神坂 一
クリムゾンの妄執―スレイヤーズ〈11〉 (富士見ファンタジア文庫)クリムゾンの妄執―スレイヤーズ〈11〉 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月05日 著者:神坂 一
覇軍の策動―スレイヤーズ〈12〉 (富士見ファンタジア文庫)覇軍の策動―スレイヤーズ〈12〉 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月05日 著者:神坂 一
降魔への道標―スレイヤーズ〈13〉 (富士見ファンタジア文庫)降魔への道標―スレイヤーズ〈13〉 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月05日 著者:神坂 一
セレンティアの憎悪―スレイヤーズ〈14〉 (富士見ファンタジア文庫)セレンティアの憎悪―スレイヤーズ〈14〉 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月05日 著者:神坂 一
デモン・スレイヤーズ!―スレイヤーズ〈15〉 (富士見ファンタジア文庫)デモン・スレイヤーズ!―スレイヤーズ〈15〉 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月05日 著者:神坂 一
アリソン (電撃文庫)アリソン (電撃文庫)
読了日:05月05日 著者:時雨沢 恵一
バトルシップガール (電撃文庫)バトルシップガール (電撃文庫)
読了日:05月05日 著者:橋本 紡
ドワーフ村殺人事件 (富士見ファンタジア文庫)ドワーフ村殺人事件 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月05日 著者:安田 均,高井 信
ふたりのラビリンス―ソード・ワールド短編集 (富士見ファンタジア文庫)ふたりのラビリンス―ソード・ワールド短編集 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月05日 著者:水野 良,高井 信,下村 家惠子
戦乙女の槍―SW短編コンテスト優秀作選 (富士見ファンタジア文庫―ソード・ワールド短編集)戦乙女の槍―SW短編コンテスト優秀作選 (富士見ファンタジア文庫―ソード・ワールド短編集)
読了日:05月05日 著者:内藤 渉
ウルトラセブン―EPISODE:0 (ソノラマ文庫)ウルトラセブン―EPISODE:0 (ソノラマ文庫)
読了日:05月05日 著者:武上 純希
魔術師の遺産―ミスタラを継ぐものたち (上) (電撃文庫 (0178))魔術師の遺産―ミスタラを継ぐものたち (上) (電撃文庫 (0178))
読了日:05月05日 著者:ディクシー・マッキオーネ
魔術師の遺産―ミスタラを継ぐものたち (下) (電撃文庫 (0179))魔術師の遺産―ミスタラを継ぐものたち (下) (電撃文庫 (0179))
読了日:05月05日 著者:ディクシー・マッキオーネ
どーなつ (ハヤカワ文庫 JA Jコレクション)どーなつ (ハヤカワ文庫 JA Jコレクション)
読了日:05月06日 著者:北野 勇作
夜歩く (角川文庫―金田一耕助ファイル)夜歩く (角川文庫―金田一耕助ファイル)
読了日:05月06日 著者:横溝 正史
チョムスキー (同時代ライブラリー)チョムスキー (同時代ライブラリー)
読了日:05月06日 著者:田中 克彦
理由(わけ)あって冬に出る (創元推理文庫)理由(わけ)あって冬に出る (創元推理文庫)
読了日:05月06日 著者:似鳥 鶏
ボトルネック (新潮文庫)ボトルネック (新潮文庫)
読了日:05月06日 著者:米澤 穂信
論文の書き方 (講談社学術文庫 (153))論文の書き方 (講談社学術文庫 (153))
読了日:05月06日 著者:澤田 昭夫
プリンセスオブダークネスプリンセスオブダークネス
読了日:05月06日 著者:田沼 雄一郎
悪魔は夜はばたく (創元推理文庫)悪魔は夜はばたく (創元推理文庫)
読了日:05月06日 著者:ディーン・R. クーンツ
毛布おばけと金曜日の階段 (電撃文庫)毛布おばけと金曜日の階段 (電撃文庫)
読了日:05月07日 著者:橋本 紡
好き好き大好き超愛してる。 (講談社文庫)好き好き大好き超愛してる。 (講談社文庫)
読了日:05月07日 著者:舞城 王太郎
グランド・フィナーレ (講談社文庫)グランド・フィナーレ (講談社文庫)
読了日:05月07日 著者:阿部 和重
ひとり暮らし (新潮文庫)ひとり暮らし (新潮文庫)
読了日:05月07日 著者:谷川 俊太郎
春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)
読了日:05月07日 著者:米澤 穂信
鬼火・底のぬけた柄杓 (講談社文芸文庫)鬼火・底のぬけた柄杓 (講談社文芸文庫)
読了日:05月07日 著者:吉屋 信子
彼方の微笑 (創元推理文庫)彼方の微笑 (創元推理文庫)
読了日:05月07日 著者:皆川 博子
妖都 (講談社文庫)妖都 (講談社文庫)
読了日:05月07日 著者:津原 泰水
天空のリング (ハヤカワ文庫SF)天空のリング (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月07日 著者:ポール メルコ
九つの、物語 (集英社文庫)九つの、物語 (集英社文庫)
読了日:05月07日 著者:橋本 紡
菜根譚 (講談社学術文庫)菜根譚 (講談社学術文庫)
読了日:05月07日 著者:
永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)
読了日:05月08日 著者:清水 義範
春琴抄 (新潮文庫)春琴抄 (新潮文庫)
読了日:05月08日 著者:谷崎 潤一郎
全死大戦(1)  サイレント・プロローグ (角川文庫)全死大戦(1) サイレント・プロローグ (角川文庫)
読了日:05月08日 著者:元長 柾木
トランスフォーマー―ゴースト・オブ・イエスタデイ (ハヤカワ文庫SF)トランスフォーマー―ゴースト・オブ・イエスタデイ (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月08日 著者:アラン・ディーン フォスター
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集 (岩波少年文庫 (510))科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集 (岩波少年文庫 (510))
日常の様々な事象への確かな眼差し、興味をそそる科学的考察の数々、豊かで味わい深い文章… 氏のエッセイの持つ魅力をいい塩梅で味わえるセレクション。個人的には、「電車の混雑について」「金平糖」「化け物の進化」「夏目漱石先生の追憶」「科学者とあたま」「人魂の一つの場合」が収録されているのが嬉しい。岩波文庫の寺田寅彦随筆集(全5冊)への足がかりとしてもオススメ。
読了日:05月08日 著者:寺田 寅彦
キーリ―死者たちは荒野に眠る (電撃文庫)キーリ―死者たちは荒野に眠る (電撃文庫)
読了日:05月08日 著者:壁井 ユカコ
使えるレファ本 150選 (ちくま新書)使えるレファ本 150選 (ちくま新書)
読了日:05月08日 著者:日垣 隆
もえない―Incombustiblesもえない―Incombustibles
読了日:05月08日 著者:森 博嗣
ジョナサンと宇宙クジラ (ハヤカワ文庫SF)ジョナサンと宇宙クジラ (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月08日 著者:ロバート・フランクリン ヤング
こころ残り (角川文庫)こころ残り (角川文庫)
読了日:05月08日 著者:阿刀田 高
ケンブリッジの哲学する猫 (ハヤカワ文庫NF)ケンブリッジの哲学する猫 (ハヤカワ文庫NF)
読了日:05月09日 著者:フィリップ・J. デイヴィス
ヒーローになりたい!―サーラの冒険 1 (富士見ファンタジア文庫―ソード・ワールド・ノベル)ヒーローになりたい!―サーラの冒険 1 (富士見ファンタジア文庫―ソード・ワールド・ノベル)
読了日:05月09日 著者:山本 弘
クリスマス・キャロル (光文社古典新訳文庫)クリスマス・キャロル (光文社古典新訳文庫)
読了日:05月09日 著者:ディケンズ
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (ハヤカワ文庫SF)トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月09日 著者:ピーター デイヴィッド
勝手に生きろ! (河出文庫)勝手に生きろ! (河出文庫)
読了日:05月09日 著者:チャールズ ブコウスキー
サリバン家のお引越しクレギオン (富士見ファンタジア文庫)サリバン家のお引越しクレギオン (富士見ファンタジア文庫)
読了日:05月09日 著者:野尻 抱介
安田均のFANTASY GAME FILE安田均のFANTASY GAME FILE
88年から93年にかけてドラゴンマガジンで連載されていたコラムに、後日談的補足を加えまとめたもの。T&T、D&D、AD&Dをはじめとした海外産TRPGの紹介、ドラゴンランス等のゲーム小説、ウィザードリィ(この頃はIVとV)等のコンピュータ・ゲーム、各種カードゲーム/ボードゲームの四方山話(開発に3年の歳月を費やした「ソード・ワールドPC」の苦労話も)その他アレコレを、全64回(番外含む)に渡り展開。自分はTRPGプレイヤーではないが、ファンタジー・SF界隈との繋がりの深さを改めて知る上で、興味深く読めた。
読了日:05月09日 著者:安田 均
ヘヴィーオブジェクト 死の祭典 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト 死の祭典 (電撃文庫)
読了日:05月09日 著者:鎌池 和馬
海外ミステリ歳時記 (講談社現代新書)海外ミステリ歳時記 (講談社現代新書)
四季、またはそれらにちなんだ風物詩といったテーマ別に分けて、海外ミステリを500作品ほどひたすら紹介していく1冊。なにぶんタイトル数が多いので、紹介は簡潔だったりひとまとめにされていたりで、それぞれの作品に対して深く興味をそそられるガイド本かというと、微妙なところ。パラパラとページをめくって「こういうタイトルの作品がこの作家にはあるんだな」と、軽く記憶に留めておく程度で楽しむという感じ。
読了日:05月09日 著者:長谷部 史親
笑壺-SFバカ本ナンセンス集笑壺-SFバカ本ナンセンス集
SFバカ本シリーズからナンセンスもしくは下品な話をセレクトした1冊。精液に反逆され勃起不全となった主人公が回復するために苦心する(オチがまた最高に最低なヒドさ!)、梶尾真治「怒りの搾麺(ザーメン)」。異星人に喰われまいとするために12人の男が大揉めに揉めながらも次々と連結し、全員が穴兄弟になっちゃう、岡本賢一「12人のいかれた男たち」。ストーカーの正体は<平行宇宙の自分>という、スケールはやたらと大きいのに全編に渡ってみみっちさが充満している、谷甲州「スペース・ストーカー」がツボにハマった。
読了日:05月09日 著者:岡本 賢一,岬 兄悟,大原 まり子
サドマゾヒズム覚醒する愛 (河出文庫―グラフィカ・エロティカ)サドマゾヒズム覚醒する愛 (河出文庫―グラフィカ・エロティカ)
読了日:05月10日 著者:
死が二人を (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 13-10))死が二人を (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 13-10))
読了日:05月10日 著者:エド・マクベイン
晩夏 (創元推理文庫)晩夏 (創元推理文庫)
読了日:05月10日 著者:図子 慧
ビールうぐうぐ対談 (文春文庫)ビールうぐうぐ対談 (文春文庫)
読了日:05月10日 著者:東海林 さだお,椎名 誠
まもなく電車が出現します (創元推理文庫)まもなく電車が出現します (創元推理文庫)
読了日:05月10日 著者:似鳥 鶏
さよなら妖精 (創元推理文庫)さよなら妖精 (創元推理文庫)
読了日:05月10日 著者:米澤 穂信
日はまた昇る (集英社文庫)日はまた昇る (集英社文庫)
読了日:05月10日 著者:アーネスト・ヘミングウェイ
細雪 (上) (新潮文庫)細雪 (上) (新潮文庫)
読了日:05月10日 著者:谷崎 潤一郎
神林長平トリビュート (ハヤカワ文庫JA)神林長平トリビュート (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月10日 著者:虚淵 玄,円城 塔,辻村 深月,海猫沢めろん,桜坂洋,仁木稔,元長柾木,森深紅
マリシャスクレーム―MALICIOUS CLAIM (メディアワークス文庫)マリシャスクレーム―MALICIOUS CLAIM (メディアワークス文庫)
読了日:05月10日 著者:範乃 秋晴
空の彼方 (メディアワークス文庫)空の彼方 (メディアワークス文庫)
読了日:05月11日 著者:菱田 愛日
蠅の王 (集英社文庫)蠅の王 (集英社文庫)
読了日:05月11日 著者:ウィリアム・ゴールディング
フロッシーフロッシー
時は19世紀末ロンドン。青年紳士ジャックが、旧知の婦人エヴァと十五歳の少女フロッシーと愉快かつ淫らに繰り広げる、あっけらかんとしたエロティック・コメディー。「世紀末の少女」であるフロッシーの、まだ少女らしさの残る無邪気な振る舞いと、性への好奇心に満ちた淫乱ぶりが爽やかに描かれており、洒落た言い回しやユーモラスな場面も多くて最後まで楽しく読める。主人公はフロッシーに対しては「挿入はしない」という誓いを堅く守り、代わりに舌技を駆使してカントに射し込んだりエッチな豆を転がしまくる。英国変態紳士の面目躍如である。
読了日:05月11日 著者:A・C・スウィンバーン
ワールズ・エンド(世界の果て) (村上春樹翻訳ライブラリー)ワールズ・エンド(世界の果て) (村上春樹翻訳ライブラリー)
読了日:05月11日 著者:ポール セロー
白い部屋で月の歌を (角川ホラー文庫)白い部屋で月の歌を (角川ホラー文庫)
読了日:05月11日 著者:朱川 湊人
ニュートンズ・ウェイク (ハヤカワ文庫SF)ニュートンズ・ウェイク (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月11日 著者:ケン マクラウド
見えないグリーン (ハヤカワ・ミステリ文庫)見えないグリーン (ハヤカワ・ミステリ文庫)
読了日:05月11日 著者:ジョン スラデック
調味料を使うのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)調味料を使うのがおもしろくなる本 (扶桑社文庫)
読了日:05月11日 著者:青木 敦子
調停者の鉤爪(新装版 新しい太陽の書2) (ハヤカワ文庫SF)調停者の鉤爪(新装版 新しい太陽の書2) (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月11日 著者:ジーン・ウルフ
悶々ホルモン (新潮文庫)悶々ホルモン (新潮文庫)
読了日:05月12日 著者:佐藤 和歌子
みじかい眠りにつく前に 3 (ピュアフル文庫 ん 1-13)みじかい眠りにつく前に 3 (ピュアフル文庫 ん 1-13)
読了日:05月12日 著者:有島 武郎,池上永一,小川洋子,川西蘭,桜庭一樹,萩原朔太郎,東直子,三浦しをん,皆川博子,よしもとばなな
量子コンピュータとは何か (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)量子コンピュータとは何か (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)
読了日:05月12日 著者:ジョージ・ジョンソン,George Johnson
トリストラム・シャンディ 上 (岩波文庫 赤 212-1)トリストラム・シャンディ 上 (岩波文庫 赤 212-1)
読了日:05月12日 著者:ロレンス・スターン
ただでは乗れない (ハヤカワ・ミステリ文庫)ただでは乗れない (ハヤカワ・ミステリ文庫)
読了日:05月12日 著者:ラリー バインハート
ニューヨーク・スケッチブック (河出文庫)ニューヨーク・スケッチブック (河出文庫)
読了日:05月12日 著者:ピート・ハミル
警士の剣(新装版 新しい太陽の書3) (ハヤカワ文庫SF)警士の剣(新装版 新しい太陽の書3) (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月12日 著者:ジーン・ウルフ
フレンチ警視最初の事件 (創元推理文庫)フレンチ警視最初の事件 (創元推理文庫)
読了日:05月12日 著者:F・W・クロフツ
トリストラム・シャンディ 中 (岩波文庫 赤 212-2)トリストラム・シャンディ 中 (岩波文庫 赤 212-2)
読了日:05月12日 著者:ロレンス・スターン
時のかたみ (創元推理文庫)時のかたみ (創元推理文庫)
読了日:05月12日 著者:ジューン トムソン
零式セレクション 2 (零式コミックス)零式セレクション 2 (零式コミックス)
≪収録作品≫ 天竺浪人「AFTER S」/大暮維人「はね」/二階堂みつき「エキセントリックラバーズ」/犬神尚雪「津島君綺談」/緒方賢美「バイスホーン」/水尾ろむ「憧憬」/龍炎狼牙「SWITCH」/才谷ウメタロウ「private teacher」/上月まんまる「性と性(仮題)」/新貝田鉄也郎「未来巨神ミライオー」/南条飛鳥「理屈じゃなくて」
読了日:05月12日 著者:
ラーメンの経済学 (角川oneテーマ21)ラーメンの経済学 (角川oneテーマ21)
読了日:05月13日 著者:河田 剛
独裁者の城塞 新しい太陽の書 4 (ハヤカワ文庫SF)独裁者の城塞 新しい太陽の書 4 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月13日 著者:ジーン・ウルフ
トリストラム・シャンディ 下 (岩波文庫 赤 212-3)トリストラム・シャンディ 下 (岩波文庫 赤 212-3)
読了日:05月13日 著者:ロレンス・スターン
早わかり世界の文学―パスティーシュ読書術 (ちくま新書)早わかり世界の文学―パスティーシュ読書術 (ちくま新書)
読了日:05月13日 著者:清水 義範
短編小説のレシピ (集英社新書)短編小説のレシピ (集英社新書)
読了日:05月13日 著者:阿刀田 高
ライトノベル「超」入門 [ソフトバンク新書]ライトノベル「超」入門 [ソフトバンク新書]
読了日:05月13日 著者:新城 カズマ
世界は密室でできている。 (講談社文庫)世界は密室でできている。 (講談社文庫)
読了日:05月13日 著者:舞城 王太郎
新装版 ムーミンパパの思い出 (講談社文庫)新装版 ムーミンパパの思い出 (講談社文庫)
読了日:05月13日 著者:トーベ・ヤンソン
ダブリン市民 (1953年) (新潮文庫〈第570〉)ダブリン市民 (1953年) (新潮文庫〈第570〉)
読了日:05月13日 著者:ジョイス
ブラバン (新潮文庫)ブラバン (新潮文庫)
読了日:05月13日 著者:津原 泰水
南仏プロヴァンスの12か月 (河出文庫)南仏プロヴァンスの12か月 (河出文庫)
読了日:05月13日 著者:ピーター メイル
闇の城 (ハヤカワ文庫 FT 53)闇の城 (ハヤカワ文庫 FT 53)
読了日:05月13日 著者:タニス・リー
中国残酷物語 (幻冬舎アウトロー文庫)中国残酷物語 (幻冬舎アウトロー文庫)
読了日:05月14日 著者:山口 椿
半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)
読了日:05月14日 著者:橋本 紡
フロッシーフロッシー
読了日:05月14日 著者:A・C・スウィンバーン
邪龍ウロボロス〈上〉 (1979年) (妖精文庫)邪龍ウロボロス〈上〉 (1979年) (妖精文庫)
読了日:05月14日 著者:E.R.エディスン
ハメ頃しろくろり (真激COMICS)ハメ頃しろくろり (真激COMICS)
ドS気味の強気な少女に主導権を握られるエピソードが多め。「ペニスの喉の部分(裏筋とカリ首の交差するあたり)をノックする」「口内に挿入された亀頭をのどちんこがなぞる」などの細かいところでのエロ描写や、ペニスの裏スジ(亀頭と皮を繋ぐアノ部分)がちゃんと描かれてるのが個人的にすごく琴線に触れる。あとだいしゅきホールドが割と多めなエロシーンと断面描写のストロングなガッツリ感が好き。
読了日:05月14日 著者:山崎 かな
ファミリーポートレイト (講談社文庫)ファミリーポートレイト (講談社文庫)
読了日:05月14日 著者:桜庭 一樹
タイムアウト (河出文庫)タイムアウト (河出文庫)
読了日:05月14日 著者:デイヴィッド・イーリイ
儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)
息の詰まる仄暗い雰囲気、見え隠れする殺意、背筋の寒くなるような展開・結末、とにかく読んでいてイヤ~な感触が抜け切らないのだが、盛り込まれた悪意のキレがいいのである種のカタルシスも覚えてしまう。収録されている五編にハズレはないのだけれど、特に「北の館の罪人」「玉野五十鈴の誉れ」が素晴らしい。ミステリ好きをニヤリとさせるネタ、お嬢様達の読書会「バベルの会」の全貌が徐々に見えてくる構成など、黒い悪意の間隙を縫って凝らされた趣向も美味。こういうタイプの作品も書ける人なのだなあと、認識を改めさせられた。
読了日:05月14日 著者:米澤 穂信
君のためなら千回でも(上巻) (ハヤカワepi文庫)君のためなら千回でも(上巻) (ハヤカワepi文庫)
読了日:05月14日 著者:カーレド・ホッセイニ
君のためなら千回でも(下巻) (ハヤカワepi文庫)君のためなら千回でも(下巻) (ハヤカワepi文庫)
読了日:05月14日 著者:カーレド・ホッセイニ
薔薇密室 (ハヤカワ文庫 JA ミ)薔薇密室 (ハヤカワ文庫 JA ミ)
読了日:05月14日 著者:皆川 博子
おちゃらけ王 (メディアワークス文庫)おちゃらけ王 (メディアワークス文庫)
読了日:05月14日 著者:朽葉屋 周太郎
寄り道ビアホール (講談社文庫)寄り道ビアホール (講談社文庫)
読了日:05月15日 著者:篠田 節子
老人と宇宙(そら) (ハヤカワ文庫SF)老人と宇宙(そら) (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月15日 著者:ジョン スコルジー
鉄仮面〈上〉 (講談社文芸文庫)鉄仮面〈上〉 (講談社文芸文庫)
読了日:05月15日 著者:ボアゴベ
花物語 上 (河出文庫 よ 9-1)花物語 上 (河出文庫 よ 9-1)
読了日:05月15日 著者:吉屋 信子
花物語 下 (河出文庫 よ 9-2)花物語 下 (河出文庫 よ 9-2)
読了日:05月15日 著者:吉屋 信子
1/2の騎士 (講談社文庫)1/2の騎士 (講談社文庫)
読了日:05月15日 著者:初野 晴
神話製作機械論神話製作機械論
読了日:05月15日 著者:安田 均
鹿鼎記〈2〉天地会の風雲児 (徳間文庫)鹿鼎記〈2〉天地会の風雲児 (徳間文庫)
読了日:05月15日 著者:金 庸
火星ノンストップ (ヴィンテージSFセレクション―胸躍る冒険篇)火星ノンストップ (ヴィンテージSFセレクション―胸躍る冒険篇)
山本弘編纂。宇宙や異星への冒険や異星人を描く、想像力とケレン味溢れる1930~60年代SF七編。謎の生物により地球の大気が盗まれるという異変を前に、一人のパイロットがプロペラ機を駆り火星へ突入する、ジャック・ウィリアムスンの表題作、あらゆるものの形に順応する不定形アンドロイドをSF的ハッタリをかましつつ描くヴァン・ヴォクト「野獣の地下牢」もいいが、ファンタジーと宇宙的恐怖と蟲惑的エロスが凝縮された、C.L.ムーアのノースウェスト・スミス・シリーズの一編「シャンブロウ」が白眉。シリーズ全編を読もうと決意。
読了日:05月15日 著者:
謎の円盤UFO 1 (ハヤカワ文庫 SF 173)謎の円盤UFO 1 (ハヤカワ文庫 SF 173)
読了日:05月15日 著者:ロバート・マイアル
“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
読了日:05月15日 著者:野村 美月
東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)
読了日:05月16日 著者:石井 好子
どすこい。 (集英社文庫)どすこい。 (集英社文庫)
読了日:05月16日 著者:京極 夏彦
どきどきフェノメノン    A phenomenon among students (角川文庫)どきどきフェノメノン A phenomenon among students (角川文庫)
読了日:05月16日 著者:森 博嗣
ヘンな事ばかり考える男 ヘンな事は考えない女 (文春文庫)ヘンな事ばかり考える男 ヘンな事は考えない女 (文春文庫)
読了日:05月16日 著者:東海林 さだお
鹿と少年(上) (光文社古典新訳文庫)鹿と少年(上) (光文社古典新訳文庫)
読了日:05月16日 著者:ローリングズ
図書館が教えてくれた発想法図書館が教えてくれた発想法
読了日:05月16日 著者:高田 高史
コーヒー党奇談 (講談社文庫)コーヒー党奇談 (講談社文庫)
読了日:05月16日 著者:阿刀田 高
くさいものにフタをしない (新潮文庫)くさいものにフタをしない (新潮文庫)
読了日:05月16日 著者:小泉 武夫
鹿と少年(下) (光文社古典新訳文庫)鹿と少年(下) (光文社古典新訳文庫)
読了日:05月16日 著者:ローリングズ
ストーリーメーカー 創作のための物語論 (アスキー新書 84)ストーリーメーカー 創作のための物語論 (アスキー新書 84)
読了日:05月16日 著者:大塚 英志
パンツが見える。―羞恥心の現代史 (朝日選書)パンツが見える。―羞恥心の現代史 (朝日選書)
女性が下着をつけるようになった契機と言われる「白木屋ズロース伝説」は作られたものではないかという考察にはじまり、300ページくらいまでズロースの話が続く。パンティに移行してからはいささか駆け足気味で、物足りなさを感じた。男性諸君がパンチラに注目し始める革命的な転換期は1950年代末から1960年代にかけてであることを考えると、まだまだパンチラの歴史は浅いんだよなと再認識させられた。近年ではチラリズムどころかモロリズムに片足突っ込んでるような風潮で、ありがたみが薄くなってきているだけに、今後の展開やいかに。
読了日:05月16日 著者:井上 章一
古書殺人事件 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 113)古書殺人事件 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 113)
読了日:05月16日 著者:マルコ・ペイジ
ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
読了日:05月16日 著者:三上 延
推理小説に見る古書趣味 (ビブリオフィル叢書)推理小説に見る古書趣味 (ビブリオフィル叢書)
『古書殺人事件』『二巻の殺人』『絶版殺人事件』『鹿の幻影』など、英米仏日の探偵・推理小説の諸作品から、古書や古書店が絡んでくるものを挙げているだけでなく、フランス文学、ハーレクインからも同様のテーマで採り上げ、諸々の作家や作品にまつわる四方山話も盛り込みつつ、ミステリの愉しみ方も提示した内容。「古書蒐集」と「ミステリ」を繋ぐという観点から展開された各章は、存分に興味をそそらせてくれる。今では本書自体が古書となってしまったが、よくあるガイド本とは一味違う楽しさが味わえる良書。
読了日:05月16日 著者:長谷部 史親
M.G.H.―楽園の鏡像M.G.H.―楽園の鏡像
読了日:05月17日 著者:三雲 岳斗
猫語の教科書 (ちくま文庫)猫語の教科書 (ちくま文庫)
読了日:05月17日 著者:ポール ギャリコ,スザンヌ サース
図書館力をつけよう―憩いの場を拡げ、学びを深めるために図書館力をつけよう―憩いの場を拡げ、学びを深めるために
読了日:05月17日 著者:近江 哲史
鉄仮面 下 (講談社文芸文庫 ホC 2)鉄仮面 下 (講談社文芸文庫 ホC 2)
読了日:05月17日 著者:ボアゴベ,長島 良三
ロンリー・ハート〈上〉 (幻冬舎文庫)ロンリー・ハート〈上〉 (幻冬舎文庫)
読了日:05月17日 著者:久間 十義
ロンリー・ハート〈下〉 (幻冬舎文庫)ロンリー・ハート〈下〉 (幻冬舎文庫)
読了日:05月17日 著者:久間 十義
サムサーラ・ジャンクション (ハヤカワ文庫SF)サムサーラ・ジャンクション (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月17日 著者:ジョン・コートニー グリムウッド
異形の王権 (平凡社ライブラリー)異形の王権 (平凡社ライブラリー)
読了日:05月17日 著者:網野 善彦
東京飄然 (中公文庫)東京飄然 (中公文庫)
読了日:05月17日 著者:町田 康
ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)
読了日:05月17日 著者:マイクル・コーニイ
輝く金字塔 (バベルの図書館 21)輝く金字塔 (バベルの図書館 21)
読了日:05月17日 著者:アーサー マッケン
跳躍者の時空 (奇想コレクション)跳躍者の時空 (奇想コレクション)
読了日:05月17日 著者:フリッツ・ライバー
蓼喰う虫 (岩波文庫 緑 55-1)蓼喰う虫 (岩波文庫 緑 55-1)
読了日:05月17日 著者:谷崎 潤一郎
犬はどこだ (創元推理文庫)犬はどこだ (創元推理文庫)
読了日:05月17日 著者:米澤 穂信
恥辱 (ハヤカワepi文庫)恥辱 (ハヤカワepi文庫)
読了日:05月17日 著者:J.M. クッツェー
残虐行為記録保管所 (海外SFノヴェルズ)残虐行為記録保管所 (海外SFノヴェルズ)
読了日:05月18日 著者:チャールズ・ストロス
バッカーノ!―The Rolling Bootlegs (電撃文庫)バッカーノ!―The Rolling Bootlegs (電撃文庫)
読了日:05月18日 著者:成田 良悟
バッカーノ!1931 鈍行編―The Grand Punk Railroad (電撃文庫)バッカーノ!1931 鈍行編―The Grand Punk Railroad (電撃文庫)
読了日:05月18日 著者:成田 良悟
百万の手 (創元推理文庫)百万の手 (創元推理文庫)
読了日:05月18日 著者:畠中 恵
いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)
短編集といっても、濃密な読み応え。総合ネットワークの発達により、パーソナルコンピュータが純粋に<パーソナル>ではなくなりつつあるということをほのめかす「ぼくの、マシン」は、『雪風』のテーマである「機械と人間の関係」も織り込みつつ、深井零のキャラクターも掘り下げた見事な『雪風』シリーズのスピンオフ。現実と仮想の自己意識の乖離が引き起こす戦慄を描いたサスペンスSF「切り落とし」、人類の存亡を賭けたゲームの駆け引きの果てに多世界解釈世界を突き破るスペースオペラ「かくも無数の悲鳴」も目を引く。そして圧巻の表題作。
読了日:05月18日 著者:神林 長平
ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)
読了日:05月18日 著者:鎌池 和馬
小鉢の心意気 (ちくま文庫)小鉢の心意気 (ちくま文庫)
読了日:05月18日 著者:阿部 なを
日本陰陽道史話 (平凡社ライブラリー)日本陰陽道史話 (平凡社ライブラリー)
読了日:05月18日 著者:村山 修一
魔女論 ~なぜ、空を飛び、人を喰うか~魔女論 ~なぜ、空を飛び、人を喰うか~
読了日:05月18日 著者:大和 岩雄
不連続殺人事件 (角川文庫)不連続殺人事件 (角川文庫)
面白かった。登場人物がいずれも変人かつ人数が多すぎるので、序盤は何がなにやらで全然把握できなかったのだが、中盤から徐々に読みやすくなってくる。計画性と偶然性が絡みついて展開された八人の殺人事件を、人間心理をもとに解き明かしていく解決編での回収ぶりはなかなかのカタルシスを味わえた。そして、読み終わって実感する「不連続」のタイトルの秀逸さに唸らされる。事件は不連続だが、読む上では断続的に読むより一気読みの方がより作品の旨味を楽しめる気がする。
読了日:05月18日 著者:坂口 安吾
のほほん行進曲 (文春文庫)のほほん行進曲 (文春文庫)
読了日:05月18日 著者:東海林 さだお
司書・司書教諭になるには (なるにはBOOKS)司書・司書教諭になるには (なるにはBOOKS)
読了日:05月18日 著者:森 智彦
永遠の森  博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月19日 著者:菅 浩江
死ぬための教養 (新潮新書)死ぬための教養 (新潮新書)
読了日:05月19日 著者:嵐山 光三郎
イギリスはおいしい (文春文庫)イギリスはおいしい (文春文庫)
読了日:05月19日 著者:林 望
燃える傾斜 (ハルキ文庫)燃える傾斜 (ハルキ文庫)
読了日:05月19日 著者:眉村 卓
ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)ソロモンの指環―動物行動学入門 (ハヤカワ文庫NF)
読了日:05月19日 著者:コンラート ローレンツ
贅沢な読書 (ちくま文庫)贅沢な読書 (ちくま文庫)
読了日:05月19日 著者:福田 和也
赤と黒 (上) (光文社古典新訳文庫 Aス 1-1)赤と黒 (上) (光文社古典新訳文庫 Aス 1-1)
読了日:05月19日 著者:スタンダール
怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか (新潮新書)怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか (新潮新書)
読了日:05月19日 著者:黒川 伊保子
青い眼がほしい (ハヤカワepi文庫)青い眼がほしい (ハヤカワepi文庫)
読了日:05月19日 著者:トニ モリスン
グアテマラ伝説集 (岩波文庫)グアテマラ伝説集 (岩波文庫)
読了日:05月19日 著者:M.A.アストゥリアス
原色の想像力 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫)原色の想像力 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫)
『潮騒』をオマージュしつつ、<巨大娘フェチ>な趣向に思わずニヤけた(ペンネームの「笛地」は、やっぱり「フェチ」に因んで?)、官能的かつ神話的な「人魚の海」、筒井康隆や清水義範みたいな愉快な言葉遊びでゲシュタルト崩壊な「かな式 まちかど」が好み。でもダントツで好きなのは「盤上の夜」。極限まで感覚を研ぎ澄まし前人未踏の感覚領域へと踏み入れんとする由宇の危うさと凄みに惹き込まれた。「ママはユビキタス」「さえずりの宇宙」は凄く好みな感じなのに今一歩でハマり切れず悔しい。でも、全編読み終えてみれば結構な満足感。
読了日:05月19日 著者:
図書館活用術 新訂第3版: 情報リテラシーを身につけるために図書館活用術 新訂第3版: 情報リテラシーを身につけるために
読了日:05月19日 著者:藤田 節子
戦国自衛隊 (ハルキ文庫)戦国自衛隊 (ハルキ文庫)
読了日:05月19日 著者:半村 良
処方箋 (集英社文庫)処方箋 (集英社文庫)
読了日:05月20日 著者:清水 博子
赤と黒(下) (光文社古典新訳文庫)赤と黒(下) (光文社古典新訳文庫)
読了日:05月20日 著者:スタンダール
GOSICKs-ゴシックエス・春来たる死神ー (角川文庫)GOSICKs-ゴシックエス・春来たる死神ー (角川文庫)
読了日:05月20日 著者:桜庭 一樹
子どもたちの長い放課後 (ポプラ文庫ピュアフル)子どもたちの長い放課後 (ポプラ文庫ピュアフル)
読了日:05月20日 著者:仁木悦子,若竹七海
ケーキの丸かじり (文春文庫)ケーキの丸かじり (文春文庫)
クリームパンの周辺を齧りとって、残った真ん中のクリーム密集部分を最後にいただく愉しみや、麻婆豆腐の四角い豆腐に対しての「崩したくない」という呪縛にとらわれながらも、ほどよく形が崩れた「ふしだらな豆腐」の親しみやすさも愛しいというジレンマというのは気持ち的にとてもよくわかる、よくわかりすぎて無駄に悶絶したあげく腹が減る減る。「焼き餃子が【甲虫類における外皮と内臓の関係】なら、水餃子は【哺乳類における皮膚と内臓の関係】」「バターは生活、ジャムは遊び。」は至言。
読了日:05月20日 著者:東海林 さだお
土間の四十八滝 (ハルキ文庫)土間の四十八滝 (ハルキ文庫)
わけのわからんドライヴ感にアテられて軽く踊った。本書の面白さについて、これ以上は、「言わぬが花でしょう」「言わぬが花でしょう」。
読了日:05月20日 著者:町田 康
グッドラック―戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫JA)グッドラック―戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月20日 著者:神林 長平
南極。 (集英社文庫)南極。 (集英社文庫)
京極先生の息抜きご乱心楽屋落ちナンセンスギャグパロディシリーズ文庫版2冊目。『独白するユニバーサル横メルカトル』のあまりにもヤケクソなタイトルパロディ「毒マッスル海胆ばーさん用米糠取る」の字面の超絶即オチ感がヒドイ!前作同様、くだらさな過ぎて思わず鼻水が垂れてくる。一発ネタのジャンクな瞬発力をどれだけ許せるかが読む際のキモ。自分は何だかんだでエヘエヘ笑ってもうた。でも、秋本治、赤塚不二夫両氏への愛に溢れる「ぬらりひょんの褌」「巷説ギャグ物語」の二編は素直に面白く感じる。リスペクトとナンセンスの絶妙な塩梅。
読了日:05月20日 著者:京極 夏彦
そして生活はつづくそして生活はつづく
SAKEROCKのリーダーによるエッセイ集。公共料金、締め切り、陰毛、洗面所、うんこ、舞台、部屋探し、口内炎、眼鏡…とてもあけすけに、ゆるく語られているが、くだらないようのことに見えて、星野氏の視点は静かに本質に迫っていたり、ものごとの繊細な部分を切り取っているような感じがして、じわりと染み入ってくる。「おじいちゃんはつづく」「ひとりはつづく」が特に好きだ。そういえば、「くそして生活はつづく」が裏タイトルだとあとがきで星野氏は言ってたが、表紙を見返すとそう読めるようにも出来たデザインであることに気づいた。
読了日:05月20日 著者:星野 源
零式セレクション 3 (零式コミックス)零式セレクション 3 (零式コミックス)
【収録作品】鬼ノ仁「きみのなか」/山文京伝「真夜中の存在環境」/ものぐさうるふ「BORDERLINE」/御国紗帆「eternity registration」/大島永遠「ぴんくのエプロン」/久藤清雅「みみふに。」/浜田よしかづ「優しい天使の堕とし方」/へかとん「ストーカーより愛をこめて」/才谷ウメタロウ「寝る娘はソダツ!」/上月まんまる「競泳水着で苛められる僕」/ねこのみお「天使な来訪者」/南条飛鳥「Blind Touch」
読了日:05月20日 著者:鬼ノ 仁
アバンチュリエ(3) (イブニングKC)アバンチュリエ(3) (イブニングKC)
読了日:05月20日 著者:森田 崇
新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 (評論社文庫)新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 (評論社文庫)
読了日:05月20日 著者:J.R.R. トールキン
タイム・マシン 他九篇 (岩波文庫)タイム・マシン 他九篇 (岩波文庫)
読了日:05月20日 著者:H.G. ウエルズ
宵闇眩燈草紙 (1)  Dengeki comics EX宵闇眩燈草紙 (1) Dengeki comics EX
読了日:05月21日 著者:八房 龍之助
時の娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫 51-1)時の娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫 51-1)
読了日:05月21日 著者:ジョセフィン・テイ
美しい夏 (岩波文庫)美しい夏 (岩波文庫)
読了日:05月21日 著者:パヴェーゼ
ムイミダスムイミダス
読了日:05月21日 著者:清水 義範
ニッポン清貧旅行 (文春文庫)ニッポン清貧旅行 (文春文庫)
読了日:05月21日 著者:東海林 さだお
なぞ食探偵 (中公文庫)なぞ食探偵 (中公文庫)
読了日:05月21日 著者:泉 麻人
GOSICKIII  ―ゴシック・青い薔薇の下で― (角川文庫)GOSICKIII ―ゴシック・青い薔薇の下で― (角川文庫)
読了日:05月21日 著者:桜庭 一樹
ミッドナイト (文春文庫)ミッドナイト (文春文庫)
読了日:05月21日 著者:ディーン・R. クーンツ
文庫版 魍魎の匣 (講談社文庫)文庫版 魍魎の匣 (講談社文庫)
読了日:05月21日 著者:京極 夏彦
ノラや (中公文庫)ノラや (中公文庫)
読了日:05月21日 著者:内田 百けん
LAコンフィデンシャル〈上〉 (文春文庫)LAコンフィデンシャル〈上〉 (文春文庫)
読了日:05月21日 著者:ジェイムズ エルロイ
LAコンフィデンシャル〈下〉 (文春文庫)LAコンフィデンシャル〈下〉 (文春文庫)
読了日:05月21日 著者:ジェイムズ エルロイ
東方求聞口授 ~ Symposium of Post-mysticism.東方求聞口授 ~ Symposium of Post-mysticism.
読了日:05月22日 著者:ZUN
ならばせ入道と毛坊主(ケボーズ) ~現代の妖怪~ならばせ入道と毛坊主(ケボーズ) ~現代の妖怪~
部屋の中に陰毛が散らばっているのも、ソースの小袋を開けようとしたら飛び散ってしまうのも、トイレ出た後に妙な残便感をおぼえるのも、カレーうどんの汁が衣服に飛び散るのも、徹夜で顔や首や股間が油っぽくなるのも、ケーブルがこんがらがるのも、読まない本を買って読まずじまいにしてしまうのも、突然猛烈に菓子が食いたくなるのも、無駄に風景写真を撮ってしまうのも、足が熱っぽくなって寝つけないのも、飲食店のおしぼりが臭いのも、全部妖怪の仕業である。久住氏と泉氏の、無駄に痒いところに手の届いた日常観察力に思わず脱毛してしまう。
読了日:05月22日 著者:久住 昌之
ワニの丸かじり (文春文庫)ワニの丸かじり (文春文庫)
読了日:05月22日 著者:東海林 さだお
ミミズからの伝言 (角川ホラー文庫)ミミズからの伝言 (角川ホラー文庫)
読了日:05月22日 著者:田中 啓文
南仏プロヴァンスの昼さがり (河出文庫)南仏プロヴァンスの昼さがり (河出文庫)
読了日:05月22日 著者:ピーター メイル
吸血殲鬼ヴェドゴニア―WHITE NIGHT (角川スニーカー文庫)吸血殲鬼ヴェドゴニア―WHITE NIGHT (角川スニーカー文庫)
読了日:05月22日 著者:虚淵 玄,種子島 貴
マジカル・ハイスクール (富士見ファンタジア文庫)マジカル・ハイスクール (富士見ファンタジア文庫)
体裁こそ学園ものスラップスティックだが、ひねくれたオカルト趣味の登場人物がUFO、黒魔術、クトゥルー等各種オカルト薀蓄ネタをペダンティックに披露しストーリーが愉快に脱線しまくる。朝松先生の悪ノリが皮肉と自虐交じりの高いテンションで炸裂しまくった傍若無人な迷作ライトノベル。ちなみに挿絵はSUEZEN氏。
読了日:05月22日 著者:朝松 健
毒入りチョコレート事件 (創元推理文庫 123-1)毒入りチョコレート事件 (創元推理文庫 123-1)
読了日:05月22日 著者:アントニイ・バークリー
変な学術研究 2 (ハヤカワ文庫NF)変な学術研究 2 (ハヤカワ文庫NF)
読了日:05月22日 著者:エドゥアール・ロネ
明治開化  安吾捕物帖 (角川文庫)明治開化 安吾捕物帖 (角川文庫)
読了日:05月22日 著者:坂口 安吾
クリック~佐藤雅彦超短編集クリック~佐藤雅彦超短編集
読了日:05月22日 著者:佐藤 雅彦
超弦領域 年刊日本SF傑作選 (創元SF文庫)超弦領域 年刊日本SF傑作選 (創元SF文庫)
漫画、エッセイ、短歌、トリビュートもあり、バラエティ豊か。ノックスの十戒×タイムマシンでSFミステリ二色丼な 法月綸太郎「ノックス・マシン」、痛快なスピード感とバカバカしさと共に山風忍法帖を換骨堕胎した倉田英之「アキバ忍法帖」、マグロの再生に尽くした一人の男の生涯をギャグあり感動ありで歯切れ良く描いた、Boichi「全てはマグロのためだった」の三つが個人的ストライク。小林泰三、津原泰水の「ダブルやすみん」な並び、小川一水、円城塔、伊藤計劃の有無を言わせぬ三連荘も嬉しい。個人的にはハズレなしの1冊に感じた。
読了日:05月22日 著者:
原色の想像力2 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫)原色の想像力2 (創元SF短編賞アンソロジー) (創元SF文庫)
前作と比べると荒削りな作品は減り、安定感が漂う。小粒ながらオチまでスッキリと読ませる恋愛SF「ニートな彼とキュートな彼女」、懐かしい香りとワクワク感漂うスペースオペラ「What We Want」、肉肉しく粘粘しいイマジネーションの海にじゅぶじゅぶと埋没する「洞の街」の三編が好き。「Kudanの瞳」は、ストーリーよりも人工的に作られた<くだん>の少女にどれだけ異形萌えできるか、という所に焦点がありそう。「プラナリアン」のロリ教授との<アーン>な展開は何だか微笑ましい。全編を読み終えて腹六分くらいの読後感。
読了日:05月22日 著者:
開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)
「屍体を隠すなら屍体の山の中」と言ったのはチェスタトンだが、本作は屍体の並ぶ解剖教室であるはずのない屍体が見つかったことに端を発するミステリ。むせ返るような情緒への耽溺をもたらす重厚さは皆川さんの作風の大きな魅力だが、今回はそこを一歩引き、二転三転で最後まで気の抜けないエンタメ寄りミステリとしてバツグンの吸引力で魅せてくれる。解剖医学や四肢切断屍体など物々しさは漂うが、華麗かつ巧みな筆致でするりと読ませるのは流石と言わざるを得ない。耽美さのチラつく青年達のやりとりも素晴らしく、とことん魅了されてしまった。
読了日:05月22日 著者:皆川 博子
図書館利用の達人―インターネット時代を勝ち抜く図書館利用の達人―インターネット時代を勝ち抜く
読了日:05月23日 著者:久慈 力
図書館に訊け! (ちくま新書)図書館に訊け! (ちくま新書)
読了日:05月23日 著者:井上 真琴
「S」と「M」の人間学 (祥伝社新書142)「S」と「M」の人間学 (祥伝社新書142)
読了日:05月23日 著者:矢幡 洋
文庫版  豆腐小僧双六道中ふりだし (角川文庫)文庫版 豆腐小僧双六道中ふりだし (角川文庫)
読了日:05月23日 著者:京極 夏彦
海を越える日本文学 (ちくまプリマー新書)海を越える日本文学 (ちくまプリマー新書)
読了日:05月23日 著者:張 競
メドゥサ、鏡をごらん (講談社文庫)メドゥサ、鏡をごらん (講談社文庫)
読了日:05月23日 著者:井上 夢人
グミ・チョコレート・パイン グミ編 (角川文庫)グミ・チョコレート・パイン グミ編 (角川文庫)
読了日:05月23日 著者:大槻 ケンヂ
親子丼の丸かじり (文春文庫)親子丼の丸かじり (文春文庫)
読了日:05月23日 著者:東海林 さだお
グミ・チョコレート・パイン チョコ編 (角川文庫)グミ・チョコレート・パイン チョコ編 (角川文庫)
読了日:05月23日 著者:大槻 ケンヂ
グミ・チョコレート・パイン パイン編 (角川文庫)グミ・チョコレート・パイン パイン編 (角川文庫)
読了日:05月23日 著者:大槻 ケンヂ
鳥姫伝 (ハヤカワ文庫FT)鳥姫伝 (ハヤカワ文庫FT)
読了日:05月23日 著者:バリー ヒューガート
虚竹の笛 尺八私考 (集英社文庫)虚竹の笛 尺八私考 (集英社文庫)
読了日:05月23日 著者:水上 勉
白きたおやかな峰 (河出文庫)白きたおやかな峰 (河出文庫)
読了日:05月23日 著者:北 杜夫
PEACE MAKER 3 (ヤングジャンプコミックス)PEACE MAKER 3 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:05月23日 著者:皆川 亮二
カリブ諸島の手がかり (河出文庫)カリブ諸島の手がかり (河出文庫)
西インド諸島を舞台に、心理学者のポジオリ教授が数々の事件に巻き込まれるミステリ。推理はすれど、色々と一筋縄ではいかない。回を重ねるにつれて教授の名声は広く知られる所となるものの、多様なクレオール文化の息づく環境やそこに生きる人々の思考や行動に毎回翻弄され、彼の活躍はユーモラスながら一抹の苦さを残し、不本意ながら「華々しき名探偵」とはズレた位置に否応無く立たされてしまう。教授が異教に相対する「カパイシアンの長官」と「ベナレスへの道」の2つのエピソードは本作を象徴すると言ってもいい。後者の結末には呆然の一言。
読了日:05月24日 著者:T S ストリブリング
ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (100周年書き下ろし)ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (100周年書き下ろし)
読了日:05月24日 著者:辻村 深月
放火 (角川文庫)放火 (角川文庫)
読了日:05月24日 著者:久間 十義
ページをめくる指―絵本の世界の魅力 (平凡社ライブラリー か 38-1)ページをめくる指―絵本の世界の魅力 (平凡社ライブラリー か 38-1)
読了日:05月24日 著者:金井 美恵子
ふたりの距離の概算ふたりの距離の概算
読了日:05月24日 著者:米澤 穂信
芥川賞を取らなかった名作たち (朝日新書)芥川賞を取らなかった名作たち (朝日新書)
読了日:05月24日 著者:佐伯 一麦
タヌキの丸かじり (文春文庫)タヌキの丸かじり (文春文庫)
読了日:05月24日 著者:東海林 さだお
殉教 (新潮文庫)殉教 (新潮文庫)
読了日:05月24日 著者:三島 由紀夫
草枕 (新潮文庫)草枕 (新潮文庫)
読了日:05月24日 著者:夏目 漱石
青年のための読書クラブ青年のための読書クラブ
読了日:05月24日 著者:桜庭 一樹
黄金郷(エルドラド)伝説―スペインとイギリスの探険帝国主義 (中公新書)黄金郷(エルドラド)伝説―スペインとイギリスの探険帝国主義 (中公新書)
読了日:05月24日 著者:山田 篤美
ガリア戦記 (講談社学術文庫)ガリア戦記 (講談社学術文庫)
読了日:05月24日 著者:カエサル
アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)
読了日:05月24日 著者:古川 日出男
IP/NN 阿部和重傑作集 (講談社文庫)IP/NN 阿部和重傑作集 (講談社文庫)
読了日:05月24日 著者:阿部 和重
セレファイスセレファイス
読了日:05月24日 著者:伏見 健二
悪魔の薔薇 (奇想コレクション)悪魔の薔薇 (奇想コレクション)
読了日:05月25日 著者:タニス リー
青年は荒野をめざす (文春文庫)青年は荒野をめざす (文春文庫)
読了日:05月25日 著者:五木 寛之
知の編集術 (講談社現代新書)知の編集術 (講談社現代新書)
読了日:05月25日 著者:松岡 正剛
回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)
読了日:05月25日 著者:村上 春樹
インシテミル (文春文庫)インシテミル (文春文庫)
読了日:05月25日 著者:米澤 穂信
そばかすのフィギュア (ハヤカワ文庫 JA ス 1-4)そばかすのフィギュア (ハヤカワ文庫 JA ス 1-4)
読了日:05月25日 著者:菅 浩江
いのちの半ばに (岩波文庫 赤 312-1)いのちの半ばに (岩波文庫 赤 312-1)
読了日:05月25日 著者:アンブローズ・ビアス
マーカイム・壜の小鬼 他五篇 (岩波文庫)マーカイム・壜の小鬼 他五篇 (岩波文庫)
罪を犯した主人公の前に<己の分身>が現れる「マーカイム」は、『ジキル博士とハイド氏』と相通ずる面もあるが、こちらはより寓話的。富と不幸をもたらす悪魔の壜を巡る「壜の小鬼」は、壜を売り渡す際の決まりといい、ゲーム的駆け引きも味わえる秀逸な一編。表題作以外では、渓谷に住む一人の男の一生を情感豊かに描いた、素朴で静かなトーンながらも味わい深い「水車屋のウィル」、非の打ち所のない一人の牧師が悪魔に取り憑かれ、精力的な面影を喪ってしまうまでを語った恐怖と不条理の怪奇譚「ねじれ首のジャネット」の二編が特に印象に残る。
読了日:05月25日 著者:スティーヴンソン
言壺 (ハヤカワ文庫JA)言壺 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月25日 著者:神林長平
タクアンの丸かじり (文春文庫)タクアンの丸かじり (文春文庫)
『いきなり缶に口をつけられて飲まれる缶ビールほど不幸なものはない。闇の世界から、一瞬の光をかいま見ただけで、再び闇の世界へ直行していくのである。缶ビールが宿命として持っているこうした不幸を、人はうすうす感じとっている。』(「缶ビールの不幸」より)
読了日:05月25日 著者:東海林 さだお
アラビアの夜の種族〈2〉 (角川文庫)アラビアの夜の種族〈2〉 (角川文庫)
読了日:05月25日 著者:古川 日出男
遠すぎた星 老人と宇宙2 (ハヤカワ文庫SF)遠すぎた星 老人と宇宙2 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月25日 著者:ジョン・スコルジー
人間臨終図巻1<新装版> (徳間文庫)人間臨終図巻1<新装版> (徳間文庫)
読了日:05月25日 著者:山田風太郎
悪の読書術 (講談社現代新書)悪の読書術 (講談社現代新書)
読了日:05月26日 著者:福田 和也
はじめてわかる国語 (講談社文庫)はじめてわかる国語 (講談社文庫)
読了日:05月26日 著者:清水 義範
アッチェレランド (海外SFノヴェルズ)アッチェレランド (海外SFノヴェルズ)
玉砕。専門用語怪獣ジャーゴン大進撃な内容に頭がパンクした。でも脳汁が垂れるほどに刺激的。ブルース・スターリング『スキズマトリックス』のアップデイト版という印象も何となく感じる。再チャレンジ案件。
読了日:05月26日 著者:チャールズ・ストロス
メノン-徳について (光文社古典新訳文庫)メノン-徳について (光文社古典新訳文庫)
読了日:05月26日 著者:プラトン
闇を讃えて闇を讃えて
読了日:05月26日 著者:ホルヘ・ルイス ボルヘス
マーカイム・壜の小鬼 他五篇 (岩波文庫)マーカイム・壜の小鬼 他五篇 (岩波文庫)
読了日:05月26日 著者:スティーヴンソン
言壺 (ハヤカワ文庫JA)言壺 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月26日 著者:神林長平
ぼくとアナン (講談社文庫)ぼくとアナン (講談社文庫)
読了日:05月26日 著者:梓 河人
吉行エイスケ作品集吉行エイスケ作品集
読了日:05月26日 著者:吉行 エイスケ
ロードムービー (講談社文庫)ロードムービー (講談社文庫)
読了日:05月26日 著者:辻村 深月
荒俣宏の裏・世界遺産(3)  衛生博覧会を求めて (角川文庫)荒俣宏の裏・世界遺産(3) 衛生博覧会を求めて (角川文庫)
読了日:05月26日 著者:荒俣 宏
ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上) (新潮文庫)ローマ人の物語 (3) ― ハンニバル戦記(上) (新潮文庫)
読了日:05月26日 著者:塩野 七生
アラビアの夜の種族〈3〉 (角川文庫)アラビアの夜の種族〈3〉 (角川文庫)
読了日:05月26日 著者:古川 日出男
ローマ人の物語 (4) ― ハンニバル戦記(中) (新潮文庫)ローマ人の物語 (4) ― ハンニバル戦記(中) (新潮文庫)
読了日:05月27日 著者:塩野 七生
ローマ人の物語 (5) ― ハンニバル戦記(下) (新潮文庫)ローマ人の物語 (5) ― ハンニバル戦記(下) (新潮文庫)
読了日:05月27日 著者:塩野 七生
闇の公子 (ハヤカワ文庫FT)闇の公子 (ハヤカワ文庫FT)
読了日:05月27日 著者:タニス・リー
寺山修司 (平凡社新書)寺山修司 (平凡社新書)
読了日:05月27日 著者:高取 英
燦めく闇 (光文社文庫)燦めく闇 (光文社文庫)
読了日:05月27日 著者:井上 雅彦
婆沙羅 (講談社文庫)婆沙羅 (講談社文庫)
読了日:05月27日 著者:山田 風太郎
わくらば日記 (角川文庫)わくらば日記 (角川文庫)
読了日:05月27日 著者:朱川 湊人
しにがみのバラッド。 (電撃文庫)しにがみのバラッド。 (電撃文庫)
読了日:05月27日 著者:ハセガワ ケイスケ
鯛ヤキの丸かじり (文春文庫)鯛ヤキの丸かじり (文春文庫)
読了日:05月27日 著者:東海林 さだお
マタ・ハリの日記 (1978年) (富士見ロマン文庫)マタ・ハリの日記 (1978年) (富士見ロマン文庫)
読了日:05月27日 著者:
魔法使いなら味噌を喰え! (講談社ラノベ文庫)魔法使いなら味噌を喰え! (講談社ラノベ文庫)
読了日:05月27日 著者:澄守 彩
“文学少女”と恋する挿話集 2 (ファミ通文庫)“文学少女”と恋する挿話集 2 (ファミ通文庫)
読了日:05月28日 著者:野村 美月
もっとコロッケな日本語を (文春文庫)もっとコロッケな日本語を (文春文庫)
読了日:05月28日 著者:東海林 さだお
ゼーロン・淡雪 他十一篇 (岩波文庫)ゼーロン・淡雪 他十一篇 (岩波文庫)
読了日:05月28日 著者:牧野 信一
モロー博士の島―他九篇 (岩波文庫)モロー博士の島―他九篇 (岩波文庫)
読了日:05月28日 著者:H.G.ウエルズ
【新版】火星のプリンセス (創元SF文庫)【新版】火星のプリンセス (創元SF文庫)
読了日:05月28日 著者:エドガー・ライス・バローズ
たそがれに還る (ハルキ文庫)たそがれに還る (ハルキ文庫)
読了日:05月28日 著者:光瀬 龍
最後の星戦 老人と宇宙3 (ハヤカワ文庫SF)最後の星戦 老人と宇宙3 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月28日 著者:ジョン・スコルジー
ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社文庫)ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社文庫)
読了日:05月28日 著者:霧舎 巧
銀河のさすらいびと (ハヤカワ名作セレクション ハヤカワ文庫SF)銀河のさすらいびと (ハヤカワ名作セレクション ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月28日 著者:キース・ローマー
クレオール主義 (ちくま学芸文庫)クレオール主義 (ちくま学芸文庫)
読了日:05月28日 著者:今福 龍太
ポストコロニアリズム (岩波新書)ポストコロニアリズム (岩波新書)
読了日:05月28日 著者:本橋 哲也
量子力学の哲学――非実在性・非局所性・粒子と波の二重性 (講談社現代新書)量子力学の哲学――非実在性・非局所性・粒子と波の二重性 (講談社現代新書)
読了日:05月29日 著者:森田 邦久
ヘヴィーオブジェクト 採用戦争 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト 採用戦争 (電撃文庫)
読了日:05月29日 著者:鎌池 和馬
ブレードランナー2―レプリカントの墓標 (ハヤカワ文庫SF)ブレードランナー2―レプリカントの墓標 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月29日 著者:K.W. ジーター
アークエンジェル・プロトコル (ハヤカワ文庫SF)アークエンジェル・プロトコル (ハヤカワ文庫SF)
読了日:05月29日 著者:ライダ モアハウス
本はどう読むか (1972年) (講談社現代新書)本はどう読むか (1972年) (講談社現代新書)
読了日:05月29日 著者:清水 幾太郎
ロード・トゥ・セレファイスロード・トゥ・セレファイス
読了日:05月29日 著者:伏見 健二
ローマ人の物語 (6) ― 勝者の混迷(上) (新潮文庫)ローマ人の物語 (6) ― 勝者の混迷(上) (新潮文庫)
読了日:05月29日 著者:塩野 七生
ローマ人の物語 (7) ― 勝者の混迷(下) (新潮文庫)ローマ人の物語 (7) ― 勝者の混迷(下) (新潮文庫)
読了日:05月29日 著者:塩野 七生
笑いのモツ煮こみ (文春文庫)笑いのモツ煮こみ (文春文庫)
読了日:05月29日 著者:東海林 さだお
フリーマントルの恐怖劇場 (新潮文庫)フリーマントルの恐怖劇場 (新潮文庫)
読了日:05月29日 著者:ブライアン フリーマントル
シャンブロウ (ダーク・ファンタジー・コレクション)シャンブロウ (ダーク・ファンタジー・コレクション)
熱線銃を携え宇宙を股にかける男ノースウエスト・スミスが、異星の美女たちと出会い、翻弄されながら繰り広げる冒険譚。官能的で幻想的で、コズミック・ホラー的要素も強い、ファンタジックなスペースオペラ。緋色の髪と皮膚、緑の眼を持つ妖美な女との邪悪で官能的な体験を描いた「シャンブロウ」、緋色のショールが作り出す幻に囚われる「緋色の夢」、<暗黒>を父に持つ娘に幻惑される「暗黒の妖精」、全ての男達の憧れの化身たる美女と邂逅する「イヴァラ―炎の美女」など、妖しくも濃密なイメージの虜になるエピソードが満載。素晴らしい。
読了日:05月29日 著者:キャサリン・ルーシル ムーア
駱駝祥子―らくだのシアンツ (岩波文庫)駱駝祥子―らくだのシアンツ (岩波文庫)
読了日:05月29日 著者:老 舎
ポジオリ教授の冒険 (KAWADE MYSTERY)ポジオリ教授の冒険 (KAWADE MYSTERY)
読了日:05月29日 著者:T S ストリブリング
クラシック音楽鑑賞事典 (講談社学術文庫 (620))クラシック音楽鑑賞事典 (講談社学術文庫 (620))
読了日:05月30日 著者:神保 ケイ一郎
赤江瀑の「平成」歌舞伎入門 (学研新書)赤江瀑の「平成」歌舞伎入門 (学研新書)
読了日:05月30日 著者:赤江 瀑
旧約聖書 ヨブ記 (岩波文庫 青 801-4)旧約聖書 ヨブ記 (岩波文庫 青 801-4)
読了日:05月30日 著者:
ノンセクシュアル (ハルキ・ホラー文庫)ノンセクシュアル (ハルキ・ホラー文庫)
読了日:05月30日 著者:森 奈津子
クレオールとは何かクレオールとは何か
読了日:05月30日 著者:パトリック シャモワゾー,ラファエル コンフィアン
月光スイッチ (角川文庫)月光スイッチ (角川文庫)
読了日:05月30日 著者:橋本 紡
どぜうの丸かじり (文春文庫)どぜうの丸かじり (文春文庫)
読了日:05月30日 著者:東海林 さだお
五大湖フルバースト 大相撲SF超伝奇 上 (シリウスKC)五大湖フルバースト 大相撲SF超伝奇 上 (シリウスKC)
読了日:05月30日 著者:西野 マルタ
シャンブロウ (ダーク・ファンタジー・コレクション)シャンブロウ (ダーク・ファンタジー・コレクション)
読了日:05月30日 著者:キャサリン・ルーシル ムーア
本は、これから (岩波新書)本は、これから (岩波新書)
読了日:05月30日 著者:
問答有用 徳川夢声対談集 (ちくま文庫)問答有用 徳川夢声対談集 (ちくま文庫)
読了日:05月30日 著者:徳川 夢声
古典落語 円生集〈上〉 (ちくま文庫)古典落語 円生集〈上〉 (ちくま文庫)
読了日:05月30日 著者:三遊亭 円生
好色の魂―野坂昭如ルネサンス〈1〉 (岩波現代文庫)好色の魂―野坂昭如ルネサンス〈1〉 (岩波現代文庫)
読了日:05月30日 著者:野坂 昭如
MOUSE(マウス) (ハヤカワ文庫JA)MOUSE(マウス) (ハヤカワ文庫JA)
ドラッグにまみれた少年少女たちが作り上げた廃墟の島<ネバーランド>を舞台とするサイバーパンク・ジュヴナイル。虚構と現実が入り混じり、言葉の呪術が飛び交い、猥雑でジャンクなイメージが氾濫する。『ニューロマンサー』というよりは『AKIRA』みたいだなあ、と思ったら解説でも指摘されていた。世界観とキャラクターの強烈な吸引力に惹き込まれた反面、ストーリーには今ひとつハマりきれなかった感はあるのだけれども、眩い刺激とサイケデリックな魔力が充満した中で<子供>という存在の不安定な危うさを描く本書の存在はまさに異形。
読了日:05月30日 著者:牧野 修
ブタの丸かじり (文春文庫)ブタの丸かじり (文春文庫)
読了日:05月31日 著者:東海林 さだお
びゅーびゅーびっち (SANWA COMICS No.)びゅーびゅーびっち (SANWA COMICS No.)
淫語まみれ、逆レイプ、ロリビッチ、チンカスがキーワード。逆レイプされ搾り取られたるチンカス野郎どもの悲哀がマゾい。もはやギャグとしか言いようのない淫語彙力とキチガイじみたキレの良さで狂っている、タイトルセンスもイカれている。聞き違いで淫行がエスカレートする淫乱ショートコント「きっと絶対たぶん必ず襲われちゃうわっ!!」、金玉をカツアゲされた挙句「そんなエロい金玉持ってるからレイプされんのよ」の言葉と共にポイされる「童貞良い子だ金出しな!」など、最凶にして最狂。ある意味絶句モンである。
読了日:05月31日 著者:五月五日
妙なる技の乙女たち (ポプラ文庫)妙なる技の乙女たち (ポプラ文庫)
読了日:05月31日 著者:小川 一水
MOUSE(マウス) (ハヤカワ文庫JA)MOUSE(マウス) (ハヤカワ文庫JA)
読了日:05月31日 著者:牧野 修
幽霊名画集―全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション (ちくま学芸文庫)幽霊名画集―全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション (ちくま学芸文庫)
読了日:05月31日 著者:
円朝芝居噺 夫婦幽霊 (講談社文庫)円朝芝居噺 夫婦幽霊 (講談社文庫)
読了日:05月31日 著者:辻原 登
6―ゼクス (電撃文庫)6―ゼクス (電撃文庫)
読了日:05月31日 著者:来楽 零
雑学のすすめ (講談社文庫)雑学のすすめ (講談社文庫)
読了日:05月31日 著者:清水 義範,西原 理恵子
地球の静止する日―SF映画原作傑作選 (創元SF文庫)地球の静止する日―SF映画原作傑作選 (創元SF文庫)
やはり映画の方を見ていないと本書の旨味は半減してしまう感があるのだけれども、ウォード・ムーア「ロト」とハリイ・ベイツ「主人への告別」は面白かった。特に前者は唐突な終わり方を迎える(続編はある)核戦争系破滅ものの短編だが、生き残りを賭けたしたたかさと緊張感に溢れている。救いが無いのは共通しているが、人々が諦念のもと大人しく滅びを迎えるのを待つ、ネヴィル・シュートの『渚にて』の叙情的な内容とは完全に対極にある一編。続編『ロトの娘』、映画版『性本能と原爆戦』、共に見たくなった。
読了日:05月31日 著者:レイ ブラッドベリ,シオドア スタージョン
いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)
某<さえずり>に触れてみての印象を綴ったエッセイかと思いきや、突如ネットワーク上に出現した亡き伊藤計劃氏との仮想対話を繰り広げるという<フィクション>を展開し、『ハーモニー』の考察から意識とフィクションの関係、そしてこれからのあり方を問う表題作は、その心憎い趣向もさることながら、意識、機械、コミュニケーション等の数多のテーマと共にSFを書き続け、戦い続けてきた神林氏の矜持も垣間見える圧巻の内容。より先鋭化を辿るコミュニケーションの時代の中で、何となく感じていた違和感を、本書は浮かび上がらせてくれた。
読了日:05月31日 著者:神林 長平
血液と石鹸 (ハヤカワepiブック・プラネット)血液と石鹸 (ハヤカワepiブック・プラネット)
読了日:05月31日 著者:リン・ディン
唐宋伝奇集〈上〉南柯の一夢 他11篇 (岩波文庫)唐宋伝奇集〈上〉南柯の一夢 他11篇 (岩波文庫)
読了日:05月31日 著者:
火床より出でて (小学館文庫)火床より出でて (小学館文庫)
読了日:05月31日 著者:山上 たつひこ
猫丸先輩の空論 (講談社文庫)猫丸先輩の空論 (講談社文庫)
読了日:05月31日 著者:倉知 淳

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター